透明性と広告の開示

ユーザーの信頼は、Google の商品やサービスにとって極めて重要です。Google は、ユーザーがオンラインで目にする広告について適切な判断を下せるよう、十分な情報を提供すべきだと考えています。

ユーザーにスマートで便利なウェブ エクスペリエンスを提供するには、Google のプラットフォームをご利用いただいている広告主様への信頼が不可欠です。これには、広告主様の情報(身元と所在地など)に関する透明性を確保することが大切です。

Google では、Google のプラットフォームをご利用いただいている広告主様の身元確認を行い、Google 広告で配信される広告内で、広告主様の名前と所在地を公表しています。

広告主様側の仕組み

ユーザーに表示される内容

ユーザーは「この広告について」で、検索や YouTube、その他の Google サービスで広告が表示されている理由を確認できます。

この開示情報では、ユーザーに表示された広告の広告主様の名前および登録地域が表示されます。この情報は、Google の適格性確認プログラムで広告主様から提供されたものです。

広告主様の身元確認情報の入手先

Google をご利用いただいている広告主様は、広告主様の適格性確認プログラムで身元を確認させていただきます。新規および既存のどちらの Google 広告アカウントもこのプログラムの対象になります。確認プログラムを完了するには、広告主様の正式名と住所が記載された公式文書を提出していただく必要があります。

広告主様の情報の使用方法

適格性確認プロセスで提供された情報に基づいて、広告主様の名称と所在地が表示されます。Google が取り組んでいる透明性の向上の一環として、Google 広告やディスプレイ&ビデオ 360 のアカウント、および広告キャンペーンに関する情報を公開することがあります。詳しくは、広告主様の適格性確認に関するポリシーをご覧ください。

広告フォーマット別の開示方法

検索広告

検索広告でユーザーが広告主様の身元確認情報にアクセスするには、その他アイコン (パソコンの場合)または情報アイコン (モバイルの場合)を使用します。

ディスプレイ広告

ディスプレイ広告は、大半のインターネット ユーザーに表示されます。ほとんどの場合、AdChoices アイコン AdChoices アイコン からアクセスできる [この広告について] をクリックすると、ユーザーは表示されている広告の追加情報を確認できます。[X] または AdChoices アイコン + [X] をクリックして確認することもできます。

YouTube

YouTube では、情報アイコン またはその他アイコン をクリックすると「この広告について」の開示情報を表示できます。YouTube に配信される広告には、他のプラットフォームで配信される広告と同じ開示情報が表示されます。

広告主ページ

広告開示情報で [この広告主の他の広告を見る] をクリックすると、[広告主] ページが開き、その広告主様が過去 30 日間に配信した承認済みの広告をすべて表示することができます。この情報を確認することで、ユーザーは個々の広告主の詳細を把握し、Google のポリシーに違反する広告を報告しやすくなります。

このページに表示される情報は、広告主様の適格性確認時に広告主様から提供された情報です。詳しくは、こちらをご覧ください。

詳細

アカウント確認について詳しくは、次の記事をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー