平均掲載順位のサポートが 9 月 30 日の週より終了します

2019 年 8 月 12 日

2 月に発表しましたとおり、平均掲載順位の指標を 2019 年 9 月 30 日の週より Google 広告から削除いたします。

今後は、検索広告のページ上部インプレッション率と検索広告のページ最上部インプレッション率のご使用を推奨します。これらの指標では、他の広告と比較した場合の広告の位置ではなく、ページ上の広告の実際の配置が反映されます。

この変更により、2019 年 9 月 30 日の週から以下の機能が無効になります。

  • 平均掲載順位を使用したルール
  • 平均掲載順位を使用したカスタム列
  • 平均掲載順位でフィルタした保存済みレポート
  • 平均掲載順位で保存したフィルタ

平均掲載順位を使用した Google 広告スクリプトをご利用の場合は、引き続き意図したとおりに機能し続けることを確認するよう推奨します。

平均掲載順位の指標は、次からも削除されます。

  • 保存した列セット
  • 平均掲載順位列を使用しているが、フィルタされていない保存済みレポート
  • ダッシュボードで平均計算位置を使用したスコアカード

ValueTrack パラメータを使用している場合、2019 年 9 月 30 日の週からは {adposition} パラメータは空の文字列を返すようになりますのでご注意ください。

Posted by Pallavi Naresh ‐ Google 広告担当プロダクト マネージャー

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。