レスポンシブ ディスプレイ広告を管理する

レスポンシブ ディスプレイ広告は、レスポンシブ広告に代わってディスプレイ ネットワークのデフォルトの広告タイプとなります。これにはレスポンシブ広告のすべての機能が含まれ、各タイプで複数のアセットが使用可能になるほか、広告をより詳細に管理できるようにもなります。現在レスポンシブ広告を運用している場合は、レスポンシブ ディスプレイ広告として保存するよう求められます。

レスポンシブ ディスプレイ広告はアセットベースの広告タイプです。つまり、アセット(画像、広告見出しのテキスト、ロゴ、説明文など)をアップロードすると、インプレッション時に最適なユーザー エクスペリエンスを提供できるよう、これらのアセットを組み合わせた広告が自動的に生成されます。

この記事では、レスポンシブ ディスプレイ広告を管理するためのおすすめの方法を説明します。

アセットの管理

画像

画像は広告の最も重要な要素です。画像を使って、お客様のビジネス、商品、ブランドをユーザーに理解してもらうことができます。ビジネス、商品、ブランドを主なポイントとした高品質の画像のみを使用するようにしてください。レスポンシブ ディスプレイ広告で使用するマーケティング画像は最大 15 枚までアップロードできます。次のような画像は使用しないでください。

  • ぼやけた画像
  • ゆがんだ画像
  • 鏡像を含む画像
  • 褪せた色、反転された色、過度にフィルターをかけた色を使用する画像
  • 罫線のある画像
  • コラージュ画像
  • 背景にデジタル合成を使った画像
  • 上部にテキストが重なった画像。小さなサイズでは読みにくい場合があります。

ロゴ

ロゴは省略可能です。異なるロゴを 5 つまでアップロードできます。ロゴが提供されていない場合は、地球儀やお客様のブランド名の最初の文字など、標準的なアイコンが表示されます。ロゴを提供する際は、次の点に注意してください。

  • アスペクト比 1:1 または 4:1 のロゴをアップロードできます(両方をアップロードすることをおすすめします)。
  • ロゴが中央に揃えられるよう注意深くトリミングしてください。
  • ロゴに小さな文や「飾り」を追加しないでください。
  • 白い背景を使うことはできますが、透明な背景を使用することをおすすめします。
  • 余白やパディングは、ロゴのサイズの 1/16 を超えないようにします。たとえば、ロゴが 400×400 ピクセルの場合、パディングは 25 ピクセルより大きくならないようにしてください。

説明文

ブランドまたは商品についての説明文を 5 つ(それぞれ最大半角 90 文字(全角 45 文字))まで作成できます。説明文は通常広告見出しとともに表示されます(下記を参照)。広告見出しを補完するように記述してください。説明文を使用して、お客様の価値提案を明確にします。

見出し

レスポンシブ ディスプレイ広告では、広告見出しを 5 つ(それぞれ最大半角 25 文字(全角 12 文字)までアップロードできます。最大限の成果を得るには、それぞれの見出しを独特なものにします。有益な情報を含め、価値提案を明確に伝えましょう。

次の点にご注意ください。

  • 広告見出しの最後の句読点は必要ありません
  • 説明文のテキストと重複しないようにします
  • 広告見出しに会社名を使用しないでください

長い広告見出し

長い広告見出しには、ブランドや商品の価値提案を記述します(最大半角 90 文字(全角 45 文字))。ユーザーにとって興味深く役に立つものにしましょう。広告が配信される場所によっては、長い広告見出しが広告文なしで表示されることがあります。長い広告見出しだけでブランドや商品を具体的に説明できるようにしてください。

動的リマーケティングのフィードを追加する

キャンペーンをフィードにリンクすると、通常はユーザー エクスペリエンスが向上します。質の高い商品情報を提供すると、表示する広告に最も関心のあるユーザーを特定すること、また、包括的で高品質のフィードを提供すると、より関連性の高い広告を作成することに役立ちます。詳しくは、動的リマーケティング キャンペーンの広告を作成するをご覧ください。

広告の効力

広告の効力は、広告内容の関連性、数量、多様性を推定するものです。広告に関連性の高い独自のコンテンツを取り入れることで、ユーザーに適切な広告が表示されて広告の掲載結果向上につながります。

これは、レスポンシブ ディスプレイ広告の全体的な評価と進捗状況の指標となります。この評価は、アセットの量と多様性に基づいています。より多くの独自のアセットを追加することで、この評価を向上させ、最適なクリエイティブをユーザーに配信する機会を増やすことができます。Google 広告リニューアル版では、広告レポートに列として表示されます。広告の有効性には、さらに 2 つの要素があります。

  1. 次のステップ: 効果的な最適化案、または広告の設定を改善するための次のステップ。
  2. アセットの進捗: 3 つの主なアセットのタイプ(画像、短い見出し、説明文)ごとの進捗の評価。

関連リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。