ディスプレイ キャンペーンのコンテンツの除外を設定する

コンテンツ ターゲティングの全体像を 1 か所で把握し、コンテンツ ターゲティングの管理と最適化を簡素化するために、Google 広告では次のような改善が行われます。

すべてのタイプのコンテンツ ターゲティングをサイド ナビゲーションの [コンテンツ] で確認できるようになります

  •  すべてのタイプのコンテンツ ターゲティングで、「トピック」、「プレースメント」、「ディスプレイ / 動画のキーワード」、「除外」がサイド ナビゲーション メニューの [コンテンツ] タブに分類されるようになりました。「除外」の場合は、[除外設定] の右側にあるプルダウン矢印 下矢印 をクリックして、トピック、プレースメント、ディスプレイ / 動画のキーワードの除外を選択します。

コンテンツの除外を設定すると、ブランド イメージに適さないコンテンツにディスプレイ キャンペーンの広告が表示されるのを防ぐことができます。

この記事では、ディスプレイ キャンペーンでコンテンツの除外を設定するための詳しい手順について説明します。

はじめに

コンテンツの除外を設定したことがない場合や、最適な設定がわからない場合は、まずコンテンツの除外についての記事をお読みください。

手順

ディスプレイ キャンペーンの作成時にコンテンツの除外を設定する

  1. Google 広告にログインします。
  2. 左側のページメニューで [キャンペーン] をクリックします。
  3. プラスボタン をクリックし、[新しいキャンペーンを作成] を選択します。
  4. キャンペーンの目標を選択するか、適切な目標がない場合は [目標を指定せずにキャンペーンを作成する] を選択します。
  5. [キャンペーン タイプ] で [ディスプレイ] を選択します。キャンペーンを作成するのに必要な情報を入力します。
  6. キャンペーンの作成画面の [キャンペーン設定] で [その他の設定] をクリックします。
  7. [コンテンツの除外] をクリックします。
  8. キャンペーンから除外するデジタル コンテンツのラベル、デリケートなコンテンツ、コンテンツ タイプを選択します。
  9. キャンペーンの作成を通常どおりに続行します。

ディスプレイ キャンペーンの編集時にコンテンツの除外を設定する

  1. Google 広告アカウントにログインします。
  2. 左側のページメニューで [コンテンツ] をクリックします。
  3. [除外設定] をクリックします。
  4. [除外設定] の右端にあるプルダウン矢印をクリックします。
  5. コンテンツの除外の種類([トピック]、[プレースメント]、[キーワード] など)を選択します。
  6. 変更を加えるディスプレイ キャンペーンの名前をクリックします。
  7. キャンペーンから除外するデジタル コンテンツのラベル、デリケートなコンテンツ、コンテンツ タイプを選択します。
  8. [保存] をクリックします。

アカウント単位でコンテンツの除外を設定する

  1. Google 広告にログインします。
  2. 左側のナビゲーション メニューで [すべてのキャンペーン] をクリックします。
  3. 左側のページメニューで [設定] > [アカウント設定] をクリックします。
  4. 次の手順でコンテンツの除外を選択します。
    • [除外コンテンツ] をクリックして、アカウント内のすべてのディスプレイ キャンペーンから除外する、デリケートなコンテンツのカテゴリを選択します。
    • [除外済みのタイプとラベル] をクリックして、アカウントのすべてのディスプレイ キャンペーンから除外する、コンテンツ タイプとデジタル コンテンツ ラベルを選択します。
  5. [保存] をクリックします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false