動的検索広告のトラッキングを設定する

動的検索広告のトラッキングを設定する方法は、ValueTrack パラメータでトラッキングを設定する方法と似ています。ただし、動的検索広告では、ランディング ページ URL が動的に生成される点が異なります。トラッキングを設定すると、見込み顧客の誘導先に特定のランディング ページを指定できます。このページの URL により、広告の表示につながった動的広告ターゲットや、広告のクリックに使用されたデバイスの種類など、さらに情報を入手できるようになります。

たとえば、最終ページ URL が example.com で、ユーザーを example.com?tracking=123 に誘導する場合は、動的検索広告のトラッキング テンプレートに ValueTrack パラメータ {lpurl}?tracking=123 を含めます。この {lpurl} の部分が、動的に生成されるランディング ページ URL に置き換えられます。

この記事では、動的検索広告(DSA)にトラッキングを設定する方法について説明します。

トラッキング テンプレートを作成する

動的検索広告のトラッキング テンプレートは、アカウント、キャンペーン、広告グループ、広告、動的広告ターゲットの各単位で追加できますが、Google 広告では、最も限定的な単位の要素に追加したトラッキング テンプレートが使われますので、ご注意ください。たとえば、広告単位と動的広告ターゲット単位でトラッキング テンプレートを追加した場合は、動的広告ターゲットのトラッキング テンプレートが使用されます。

動的広告グループでトラッキングを使用するには、トラッキング テンプレートを作成します。また、ランディング ページ URL に挿入する ValueTrack パラメータも必要です。ValueTrack パラメータにより生成されるランディング ページ URL にはいくつかの形式があるため、ご使用のトラッキング ソフトウェアでのトラッキング URL の形式を確認してください。

正しい形式がわかったら、第三者トラッキング URL のランディング ページ URL を推奨される ValueTrack パラメータに置き換えて、トラッキング テンプレートを作成します。

ランディング ページ URL の例: https://www.googlestore.com/shop.axd/search?category=phones

トラッキング情報が付加されたランディング ページ URL 主な特長 推奨される ValueTrack パラメータ トラッキング テンプレート
https://www.googlestore.com/shop.axd/search?category=phones&device=m&tracking=xyz ランディング ページ URL はエンコードせず、最後に文字列「tracking」を付加する {lpurl} {lpurl}?device={device}&tracking=xyz

 

第三者トラッキング URL 主な特長 推奨される ValueTrack パラメータ トラッキング テンプレート
http://tracking.com/redir.php? url=https://www.googlestore.com/shop.axd/ search%3Fcategory%3Dphones ランディング ページ URL の「?」、「=」、「"」、「#」、「\t」、「'」、スペースをエンコードし、最後に検索語句を付加する {lpurl} http://tracking.com/redir.php?url={lpurl}
http://tracking.com/redir.php? url=https%3A%2F%2F www.googlestore.com%2Fshop.axd %2Fsearch%3Fcategory%3Dphones ランディング ページ URL の「:」、「/」、「?」、「=」をエンコードし、最後に検索語句を付加する {escapedlpurl} http://tracking.com/redir.php?url={escapedlpurl}
http://tracking.com/213/73406795 ランディング ページ URL を含まない なし(この URL 設定はサポートされていません) なし


第三者のトラッキング ソフトウェアを使用している場合は、Google 広告の動的検索広告と互換性があるかどうかをテストしてください。大まかな判断基準として、ソフトウェアのトラッキング URL でランディング ページが表示される場合は、動的検索広告に対応しているといえます。

トラッキング URL の例 対応 / 非対応
http://www.3rdpartytracker.com/?url=https://www.googlestore.com

互換性あり。トラッキング URL でランディング ページ URL が表示されます。

Google 広告 トラッキング テンプレートは、http://www.3rdpartytracker.com/?url={lpurl} のようになります。

http://www.3rdpartytracker.com/73406795

互換性なし。トラッキング URL でランディング ページ URL が表示されません。

{lpurl} を含むトラッキング テンプレートを作成することはできません。

 

ご使用のソフトウェアのトラッキング URL にランディング ページ URL が表示されない場合、そのソフトウェアは動的検索広告と互換性がありません。

Google 広告システムでは、ユーザーが広告をクリックして目的のページが開くかどうかを確認するため、トラッキング テンプレートとランディング ページのリンクをチェックします。その際、指定されたドメインを使用してリンクが生成され、テストに使用されます。最終的なランディング ページが正しく読み込まれないと、広告が承認されない場合があります。

手順

ほぼすべてのお客様は、新しい Google 広告でのみアカウントを管理できます。Google 広告(AdWords)の従来版をご使用の場合は、下記で [従来版] をご選択ください。詳細

Before you begin, you may have to add the "Tracking template" column to your table:

  1. Sign in to your AdWords account.
  2. Click on the Auto targets tab.
  3. Click Columns then select Modify columns.
  4. Expand the Attributes option and click Tracking template.
  5. Click Apply.

Set up tracking for your auto target:

  1. Click the Auto target tab.
  2. Hover over any entry in the new “Tracking template” column, and click when the pencil appears.
  3. Enter {lpurl}, a question mark, and then any ValueTrack parameters you want to use, separated by ampersands (&). For example, if you want to use the {targetid} parameter, your tracking template would be: {lpurl}?targetid={targetid}
  4. Click Save.

留意点

動的検索広告ではキーワードを使用しないため、キーワード情報を示す ValueTrack パラメータ({keyword} パラメータなど)がトラッキング テンプレートに含まれる場合、このパラメータは空白になります。どのターゲットで広告が表示されたかを確認するには、パラメータ {targetID} のご利用をおすすめします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。