コンバージョン トラッキング タグをウェブサイトに設置する

Google 広告アカウントでコンバージョン アクションを作成し、コンバージョン トラッキング タグを取得したら、ウェブサイトに設置します。これにより、広告をクリックしたユーザーがウェブサイトにアクセスし、購入や申し込みなど、広告主様にとって価値ある特定の行動を完了したかどうかをトラッキングできます。

この記事では、ウェブサイトにタグを設定する方法について説明します。タグを設定するには、コンバージョン アクションを作成し、タグを取得しておく必要があります。

上記のリンク記事では、ウェブサイトでのコンバージョンについて説明しています。アプリ、電話、オフラインのコンバージョンなどのトラッキングについては、こちらをご確認ください。

始める前に

ウェブサイトにコンバージョン トラッキング タグを設定するにあたり、以下が必要です。

  • Google 広告の管理画面でコンバージョン アクションを作成します。 コンバージョン アクションを作成してコンバージョンタグを取得するには、ウェブサイトでのコンバージョン トラッキングを設定するに記載されている手順に従ってください。
  • ウェブサイトの編集権限が必要です。 お客様ご自身かウェブマスターのいずれかにタグをウェブサイトのコードに追加する権限が必要です。
  • ウェブサイトのコンバージョン ページを指定します。この記事では、コンバージョンを完了した後、ユーザーにウェブサイトの新しいページが表示されるタイミングでトラッキングする方法について説明されています。たとえば、顧客が商品を購入した後に表示される「ご注文ありがとうございます」ページなどがコンバージョン ページとなります。リンクやボタンのクリックをトラッキングする場合は、クリックをコンバージョンとしてトラッキングする手順をご確認ください。

手順

使用しているコンバージョン トラッキング タグのバージョンを選択します。Google 広告からのみサイトワイド タグのスニペットを取得できます。この新しいバージョンに移行することをおすすめします。以前のバージョンの AdWords で使用していたタグを引き続き使用することも可能です。以前のバージョンのタグを設置している場合の手順もご覧いただけます。

グローバル サイトタグを使用してコンバージョン トラッキングを設定する

  1. ウェブサイトでコンバージョンを達成したユーザーに表示するページの HTML を開きます(「ご注文ありがとうございます」などのページ)。このページをコンバージョン ページといいます。
  2. 該当ページの head タグ(<head></head>)の間に、コンバージョン トラッキング コードを貼り付けます。まずグローバル サイトタグ、次にページに適用するイベント スニペットを貼り付けます(まだタグを作成していない場合は、こちらの手順で作成してください)。
  3. ウェブページの変更を保存します。これで完了です。

シンプルなウェブページの HTML:

		<html>
		<head>
		<title>Sample HTML File</title>
		Paste your global site tag here.
                Paste your event snippet(s) here.
                </head>
		<body>
		</body>
		</html>
	

コンバージョン トラッキング タグ挿入後のウェブページ(サンプル専用です。実際のウェブサイトのコードとしては使用できません):

  <html>
  <head>
  <title>Sample HTML File</title>

  <!-- Global site tag (gtag.js) - Google Ads: 123456789 -->
  <script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=AW-123456789"></script>
  <script>
      window.dataLayer = window.dataLayer || [];
      function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
      gtag('js', new Date());
      gtag('config', 'AW-123456789');
  </script>

  <!-- Event snippet for Example conversion page -->
    <script>
      gtag('event', 'conversion', {'send_to': 'AW-123456789/AbC-D_efG-h12_34-567',
        'value': 1.0,
        'currency': 'USD'
      });
    </script>

  </head>
  <body></body>
  </html>
    

注: トランザクション別の値

コンバージョン アクションの作成時に [コンバージョンごとに割り当てる価値を変更] を選択した場合は、トランザクション別の値を計測できるよう、こちらの手順でタグを編集します。

コンバージョン タグを確認する

コンバージョン タグの設定に問題がないか確認したい場合、またはタグに問題があると思われる場合は、コンバージョン トラッキング タグの確認手順をご覧ください。

JavaScript を使用してコンバージョン トラッキングを設定する

  1. ウェブサイトでコンバージョンを達成したユーザーに表示するページの HTML を開きます(「ご注文ありがとうございます」などのページ)。このページをコンバージョン ページといいます。
  2. ページの body タグ(<body></body>)の間に、コンバージョン トラッキング タグを貼り付けます(コンバージョン トラッキング タグを取得していない場合は、こちらの手順に従ってタグを作成してください)。
  3. ウェブページの変更を保存します。これで完了です。

シンプルなウェブページの HTML:


		<html>
		<head>
		<title>サンプル HTML ファイル</title>
		</head>
		<body>
		コンバージョン トラッキング タグをここに貼り付け
		</body>
		</html>
	

コンバージョン トラッキング タグ挿入後のウェブページ(サンプル専用です。実際のウェブサイトのコードとしては使用できません):

		
		<html>
		<head>
		<title>サンプル HTML ファイル</title>
		</head>
		<body> 
		<!-- 購入コンバージョン ページ向けの Google コード -->
		<script type="text/javascript"> 
		/* <![CDATA[ */
		var google_conversion_id = 1234567890;
		var google_conversion_label = "xxx-XXx1xXXX123X1xX";
		var google_remarketing_only = "false"
			var google_conversion_value = 10.0;
			var google_conversion_currency = "USD"
		/* ]]> */ 
		</script>
		<script type="text/javascript" 
		src="//www.googleadservices.com/pagead/
		conversion.js">
		</script>
		<noscript>
		<img height=1 width=1 border=0 
		src="//www.googleadservices.com/pagead/
		conversion/1234567890/
		?value=10.0&amp;currency_code=USD&amp;label=xxx-   
		XXx1xXXX123X1xX&amp;guid=ON&amp;script=0">
		       </noscript>
		</body>
		</html>
	

注: トランザクション別の値

コンバージョン アクションの作成時に [購入金額などによって、その都度異なる値を割り当てる] を選択した場合は、トランザクション別の値をトラッキングできるよう、こちらの手順に従ってタグを編集します。

クロスドメイン コンバージョン トラッキング

複数のドメインのアクティビティを計測する場合(ランディング ページのドメインがコンバージョン ドメインと異なる場合など)、ウェブサイトのコードに以下を追加することで、クロスドメイン トラッキングを有効にできます(以下のコードはサンプルなのでウェブサイトでは動作しません)。

		gtag('set', 'linker', {
                'domains': ['landing-destination.com', 'conversion-
                destination.com']
		});
	

完全なスニペットにコードが表示される仕組みは次のとおりです。

		<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Ads: 123456789 →
		<script async src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=AW-
                123456789"></script>
                <script>
		window.dataLayer = window.dataLayer || [];
		function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
                gtag('set', 'linker', {
		'domains': ['landing-destination.com', 'conversion
                -destination.com']
		});
		gtag('js', new Date());
		gtag('config', 'AW-123456789');
		</script>
	

クロスドメイン測定は、リンク先ドメインを指す URL にリンカー パラメータを追加します。リンカー パラメータはキー _gl のある URL クエリ パラメータです。

https://www.landing-destination.com/?_gl=1~abcde5~

ドメイン プロパティに複数の文字列値を追加することができます。ドメイン値が 1 つでもあれば、受信ドメインリンクはデフォルトで受け入れられるので、すべてのドメインで同じコード スニペットを使用できます。もちろん、リンク先ドメインのコンバージョン ページにコンバージョン イベント スニペットを配置することも必要です。ドメイン間のカスタマージャーニーを測定する方法

コンバージョン タグを確認する

コンバージョン タグの設定に問題がないか確認したい場合、またはタグに問題があると思われる場合は、コンバージョン トラッキング タグの確認手順をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。