広告や広告表示オプションの承認状況を確認する

作成した広告や広告表示オプションについては、審査が終了したかどうかを [ステータス] 列で確認できます。

この記事では、承認状況の確認方法と各ステータスの意味について説明します。

手順

広告のステータスを確認するには:

  1. Google 広告にログインします。
  2. ページメニューで [広告と広告表示オプション] をクリックし、広告のリストを表示します。
  3. [ステータス] 列で広告のステータスを確認します。各広告のステータスにカーソルを合わせると、ステータスの詳しい説明が表示されます。

ポリシーに関する詳しい情報を確認する(または一時停止された広告のステータスを確認する)には、表に [ポリシーの詳細] を追加します。

  1. Google 広告アカウントの [広告] ページにアクセスします。
  2. 掲載結果データの表の上にある表示項目アイコン 列 をクリックし、[表示項目の変更] をクリックします。
  3. [属性] セクションで [ポリシーの詳細] のチェックボックスをオンにします。
  4. [適用] をクリックします。

[ポリシーの詳細] 列には、広告が不承認となっている場合の理由や、「承認済み(制限付き)」の広告が一部のユーザーにしか表示されていない理由が表示されます。

ステータスの意味

広告や広告表示オプションについては、審査前と審査後の両方でステータスを確認できます。

審査前の広告のステータス:

  • 有効: 広告は審査中ですが、次の点にご注意ください。
    • アセットベース広告(例: レスポンシブ広告、アプリ キャンペーン広告)がこのステータスになっている場合、アセットの組み合わせのうち一部は承認済みで、すでに掲載されていることがあります。
    • 動画広告がこのステータスになっている場合、動画は一部のコンテキストにおいてすでに審査され、掲載が承認されています。
  • 審査中: 広告は審査中であり、承認されるまで掲載されません。

審査後の広告のステータス(掲載可能):

審査後の広告表示オプションのステータス(掲載可能):

  • 承認済み: 広告表示オプションが Google 広告 ポリシーに準拠しているため、すべてのユーザーに表示されます。
  • 承認済み(制限付き): 広告表示オプションは掲載可能な状態ですが、商標の使用やギャンブル関連コンテンツなどについてのポリシーによって、掲載が制限されます。

審査後の広告のステータス(掲載不可):

  • 不承認: 広告は、内容またはリンク先が Google 広告ポリシーに違反しているため掲載できません。

広告の承認状況とは関係のないステータスとして、広告に関する他のステータス(一時停止、終了、保留など)が表示される場合があります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。