ライトボックス広告の作成

ライトボックス広告はレスポンシブ機能を持つ広告で、掲載枠に合わせて動画や画像ギャラリー、マップなどの広告アセットを組み合わせて表示できます。複数の動画や画像ギャラリー、あるいはその両方を組み合わせて表示することが可能です。この記事では、ライトボックス広告の作成と編集の方法を説明します。機能の概要については、ライトボックス広告の概要をご覧ください。

キャンペーンと入札方式の設定

 

ライトボックス広告は、マーケティング目標を「商品やブランドの検討」に設定したディスプレイ ネットワーク キャンペーンで表示されます。

手順

ライトボックス広告は、キャンペーンの設定後に以下の手順で作成できます。

  1. Google 広告にログインします。
  2. ページメニューで [広告と広告表示オプション] をクリックします。
  3. 青いプラス記号のボタン をクリックし、[ライトボックス広告] を選択します。
  4. 広告を構成するカードを作成します(最大 10 枚)。最初のカードを作成する際は、[画像]、[動画]、または [フィードカードから始めます](キャンペーン設定にリンクしたフィードがある場合)をクリックします。
    • 画像を追加する場合: [ウェブサイトをスキャン]、[アップロード]、[最近使用した画像] のいずれかをクリックします。ギャラリー カード 1 枚につき最大 10 枚の画像を追加できます。
    • 動画を追加する場合: [YouTube を検索]、[アップロード]、[最近使用した画像] のいずれかをクリックします。各動画にそれぞれ専用のカードが必要です。
    • Google Merchant Center の商品ギャラリーを追加する場合: キャンペーンとのリンクを設定したうえで、[フィードカードから始めます] をクリックします。
  5. [保存] をクリックします。
  6. 左側のパネルでカードを展開して、説明、行動を促すフレーズ、画像のリンク、動画のカバー写真を追加します。変更内容は右側にプレビュー表示されます。
  7. カードを追加するには、[カード] というラベルの付いた青いプラス記号のボタンをクリックし、[画像ギャラリー]、[動画カード]、[フィードカード]、[地図カード] のいずれかを選択します。
  8. この他にロゴを追加することや、自社の情報をユーザーに伝えたり直接的なレスポンスを促進したりするため、メッセージまたは行動を促すフレーズを最大 10 個追加することも可能です。
  9. 広告を保存すると審査に送られます。審査の結果承認されれば、広告の掲載が始まります。

 

 
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。