フレーズ一致: 定義

: 除外キーワード ターゲティングは、この定義に含まれません。フレーズ一致の除外キーワードの動作は、フレーズ一致キーワードのものと異なります。キーワードのマッチタイプの詳細

フレーズ一致は、キーワードと同じ意味の検索語句に対しても広告を表示できるキーワードのマッチタイプです。文言に差があっても、同じ意味に解釈できる場合は一致と見なされます。また、キーワードよりも具体的な情報を追加した検索も一致します。このため、完全一致よりも広く、部分一致よりも狭い範囲で広告を掲載することができます。

次の例に当てはめると、フレーズ一致の仕組みを理解しやすくなります。

たとえば「東京から神奈川 引越しサービス」というキーワードを設定したとします。このキーワードにフレーズ一致を適用すると、「手頃な価格の引っ越しサービス 東京から神奈川まで」や「東京の会社 引越しサービス 神奈川まで」と検索したユーザーにも広告が表示されます。語順とキーワード外の語句(「手頃な価格」や「会社」など)は広告の表示に影響せず、「東京から神奈川への引っ越しを代行するサービス」というキーワードの意味が検索語句にも含まれているかどうかが重視されます。

このため「引っ越しサービス 神奈川から東京」のような検索語句は、キーワードの意味に即していないと判断され、広告の表示対象から外されます。フレーズ一致の場合、語順が考慮されるのは、語順によってキーワードの意味が変わる場合のみです。

このように、フレーズ一致を使用すると、膨大な数のキーワードとフレーズをリストにまとめなくても、適切なユーザーに広告を表示できます。ユーザーの立場で考えるためのヒント、見込み顧客として適切なグループにアプローチするためのヒントは、効果的なキーワードの選び方でご確認ください。

詳細

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
73067
false
false
false