お子様がデバイスで Google アシスタントを使用できるようにする

13 歳(またはお住まいの国の該当する年齢)未満のお子様も、Google アカウントと声を共有デバイスに追加することで、そのデバイスで Google アシスタントを使用できるようになります。共有デバイスには、Google アシスタント搭載のスピーカー、スマートディスプレイ、スマート時計などがあります。

お子様が必要とするもの

  • ファミリー リンクで管理されているアカウント
  • Android デバイス
  • スピーカー、スマートディスプレイ、またはスマート時計へのアクセス

重要: 使用できる言語はデバイスによって異なります。お持ちのデバイスで対応している言語をご確認ください

お子様が Google アシスタントを使ってできること

13 歳(またはお住まいの国の該当する年齢)未満のお子様も、大人とほぼ同じ操作を実行できます。以下に例を示します。

  • Google に質問する
  • ゲームで遊ぶ
  • ストーリーを聴く

なお、次の操作は行えません。

  • YouTube 動画や YouTube Music の音楽を再生する
  • コンテンツを購入する
  • Google 以外のアクションを使用する(「ファミリー向け」バッジ ファミリー向け が付いている場合を除く)

共有デバイスでお子様のアカウントをセットアップする

ステップ 1: スピーカー、スマートディスプレイ、またはスマート時計をセットアップする

デバイスのセットアップは、お住まいの国の年齢条件を満たしているユーザーが行ってください。デバイスがすでにセットアップされている場合は、このステップをスキップしてください。

スピーカー、スマートディスプレイ、スマート時計をセットアップする方法をご確認ください

ステップ 2: お子様の声を追加する

重要: お子様の声を共有デバイスに追加する保護者は、そのデバイスがリンクされている家のメンバーである必要があります。Google Home アプリで家やデバイスを共有する方法をご確認ください

方法 1: スマートフォンまたはタブレットでファミリー リンク アプリを使用する

重要: Google Nest Hub Max でお子様に対して Face Match も有効にする場合、Android スマートフォンまたはタブレットで下記の手順を完了する必要があります。

  1. 保護者のスマートフォンまたはタブレットを、スピーカー、スマートディスプレイ、スマート時計と同じ Wi-Fi ネットワークに接続します。
  2. 保護者のスマートフォンまたはタブレットでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  3. お子様を選択します。
  4. [設定を管理] 次に [Google アシスタント] 次に [<お子様の名前> さんを新しいデバイスに追加] をタップします。
  5. デバイスが複数ある場合は、お子様の声を追加する共有デバイスの横にあるチェックボックスをすべてオンにします。デバイスが 1 台のみの場合はステップ 6 に進みます。
  6. 画面上の手順に沿ってお子様のアカウントでログインします。
  7. スマートフォンまたはタブレットをお子様に渡して、Google アシスタントに認識されるようお子様の声の登録を手助けします。
方法 2: お子様のスマートフォンまたはタブレットで Google Home アプリを使用する
  1. お子様のスマートフォンまたはタブレットをスピーカー、スマートディスプレイ、スマート時計と同じ Wi-Fi ネットワークに接続します。
  2. お子様の Android スマートフォンまたはタブレットで Google Home アプリ Google Home を開きます。
  3. 画面下部の家アイコン ホーム をタップします。
  4. お子様の声を追加する共有デバイスを選択します。
  5. 画面右上のデバイス設定アイコン 設定 次に [Voice Match とリンク] をタップします。
  6. 画面上の指示に沿って操作します。
    • ヒント: 権限を付与するには、パスワードを使ってログインします。
  7. スマートフォンまたはタブレットをお子様に渡して、Google アシスタントに認識されるようお子様の声の登録を手助けします。
方法 3: お子様のスマートフォンまたはタブレットでアシスタントの設定を使用する
  1. お子様の Android スマートフォンまたはタブレットをスピーカー、スマートディスプレイ、スマート時計と同じ Wi-Fi ネットワークに接続します。
  2. お子様の Android スマートフォンまたはタブレットで Google Home アプリ Google Home を開きます。
  3. 画面右上にあるお子様のプロフィール写真またはイニシャル 次に [アシスタントの設定] 次に [Voice Match] 次に [デバイスを追加] をタップします。
  4. お子様の声を追加する共有デバイスを選択します。
  5. 画面上の指示に沿って操作します。
    • ヒント: 権限を付与するには、パスワードを使ってログインします。
  6. スマートフォンまたはタブレットをお子様に渡して、Google アシスタントに認識されるようお子様の声の登録を手助けします。

お子様の Google アシスタントの設定を管理する

重要: Google アシスタントの設定を変更した場合は、変更が反映されるまでに時間がかかることがあります。

Google アシスタントにお子様の声を再認識させる

Google アシスタントにお子様の声が認識されない場合は、再認識させる必要があります。

  1. 保護者のスマートフォンまたはタブレットでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. [設定を管理] 次に [Google アシスタント] 次に [アシスタントに [お子様の名前] さんの声を再認識させる] 次に [再認識] をタップします。
  4. スマートフォンまたはタブレットをお子様に渡して、Google アシスタントに認識されるようお子様の声の登録を手助けします。

ヒント: お子様は、いくつかのフレーズを読み上げる必要があります。読み上げる手助けが必要な場合は、お子様の耳にフレーズをささやくことができます。ただし、マイクにその声が入らないようにして、Google アシスタントが保護者の声ではなくお子様の声を認識できるようにしてください。

Google アシスタントにお子様の顔を再認識させる

重要: Face Match は Google Nest Hub Max でのみ利用できます。

Google アシスタントにお子様の顔が認識されない場合は、再認識させる必要があります。

  1. 保護者のスマートフォンまたはタブレットでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. [設定を管理] 次に [Google アシスタント] 次に [アシスタントに [お子様の名前] さんの顔を再認識させる] をタップします。
  4. 画面上の手順に沿って Google アシスタントにお子様の顔を認識させます。
共有デバイスでアカウントに基づく情報のオンとオフを切り替える

重要: お子様は Google Home アプリまたは Google アシスタント アプリでアカウントに基づく情報のオンとオフを切り替えることができます。お子様がこの設定を変更しても通知はありませんが、保護者はいつでもファミリー リンク アプリを使って、共有デバイスでのお子様のアカウントに基づく情報の設定を確認できます。

お子様のアカウントに基づく情報(カレンダーの予定やリマインダーなど)を読み上げたり表示したりするように Google アシスタントを設定できます。アカウントに基づく情報について詳細をご確認ください

共有デバイスでお子様のアカウントに基づく情報をオフにすると、Google アシスタントはそのデバイスでお子様に固有の情報を提供しなくなります。これには、カレンダーやリマインダーからの検索結果も含まれます。

共有デバイスでアカウントに基づく情報のオンとオフを切り替える

  1. 保護者のスマートフォンまたはタブレットでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. デバイス名の下にある [設定] をタップします。
  4. [アカウントに基づく情報] のオンとオフを切り替えます。
Face Match をセットアップする

重要: この機能が利用できるのは、Google Nest Hub Max のみで、そのデバイスでお子様の Voice Match をセットアップした後のみです。

  1. お子様の Android スマートフォンまたはタブレットを Google Nest Hub Max と同じ Wi-Fi ネットワークに接続します。
  2. お子様の Android スマートフォンまたはタブレットで Google Home アプリ Google Home を開きます。
  3. 画面右上にあるお子様のプロフィール写真またはイニシャル 次に [アシスタントの設定] 次に [Face Match] 次に [Face Match を設定] をタップします。
    • Face Match をセットアップするには、保護者の許可が必要です。
  4. 画面上の手順に沿って Face Match をセットアップします。

ヒント: お子様の声を Google Nest Hub Max に追加するときに、Face Match もセットアップできます。デバイスにお子様の声を追加する方法をご確認ください

Face Match を無効にする

重要:

  • お子様の顔モデルを Google Nest Hub Max から削除するには、保護者のファミリー リンク アプリまたはお子様の Google Home アプリで Face Match を無効にしてください。
  • お子様の Voice Match を削除すると、Face Match も無効になります。
  • Face Match を無効にすると、お子様の顔モデルが Google Nest Hub Max から削除されます。ただし、顔モデルの作成用に登録した画像は削除されません。Face Match の登録画像を削除するには、お子様のアカウントでログインして g.co/assistant/match にアクセスします。

Face Match は、保護者のファミリー リンク アプリまたはお子様の Google Home アプリで無効にすることができます。

ファミリー リンク アプリの場合

  1. 保護者のスマートフォンまたはタブレットでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. Google Nest Hub Max の下にある [設定] 次に [Face Match を削除] をタップします。

Google Home アプリの場合

  1. お子様の Android スマートフォンまたはタブレットを Google Nest Hub Max と同じ Wi-Fi ネットワークに接続します。
  2. お子様の Android スマートフォンまたはタブレットで Google Home アプリ Google Home を開きます。
  3. 画面下部の家アイコン ホーム をタップします。
  4. Google Nest Hub Max を選択します。
  5. 画面右上のデバイス設定アイコン 設定 次に [認識と共有] 次に [認識とカスタマイズ] 次に [Face Match] をタップします。
  6. [Face Match を使用できるデバイス] で Google Nest Hub Max の横にある削除アイコン Remove をタップします。
共有デバイスからお子様のアカウントと声を削除する

重要: お子様の Voice Match を削除すると、次のようになります。

  • Google アシスタントは、共有デバイスでお子様の声を認識したり、アカウントに基づく情報を提供したりしなくなります。つまり、お子様はカスタマイズされた機能を利用できなくなり、今まで制限されていたコンテンツにアクセスできるようになる可能性があります。
    • お子様のスマートフォンまたはタブレットから Voice Match を削除するには、そのデバイスでアシスタントの設定に移動してください。
  • お子様の音声モデルが共有デバイスから削除されます。音声モデルの作成用に登録した音声クリップは削除されません。Voice Match の登録クリップを削除するには、お子様のアカウントでログインして g.co/assistant/match にアクセスします。
  • Google Nest Hub Max で Face Match をセットアップしていた場合は Face Match も無効になり、お子様の顔モデルがそのデバイスから削除されます。Face Match を無効にしても、顔モデルの作成用に登録した画像は削除されません。Face Match の登録画像を削除するには、お子様のアカウントでログインして g.co/assistant/match にアクセスします。
  • お子様のアカウントが共有デバイスから削除されます。

Voice Match を削除する

  1. 保護者のスマートフォンまたはタブレットでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. 共有デバイスの名前の下にある [設定] 次に [Voice Match を削除] 次に [削除] をタップします。

ヒント: お子様がご自身で声のリンクを解除することもできます。

お子様のデバイスに保存されている連絡先情報とアプリ情報を管理する

お子様がログインしているデバイスにあるお子様の連絡先とアプリに関する情報を、お子様の Google アカウントに保存するかどうかを保護者が設定できます。この設定は、検索やアシスタントなど、お子様が使用する Google サービス全体に影響します。

  1. 保護者のスマートフォンまたはタブレットでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. [設定を管理] 次に [プライバシー設定] 次に [アカウント データの設定] をタップします。
  4. [その他のアカウント設定] で、デバイスからの連絡先情報とアプリ情報を管理します。

詳しくは、ログインしているデバイスから保存される連絡先情報アプリ情報についての説明をご覧ください。

Google アシスタントで Google 以外のアクションを使用する

13 歳(またはお住まいの国の該当する年齢)未満のお子様が利用できる Google 以外のアクションは、お子様のアカウントにログインしていて、「ファミリー向け」バッジ ファミリー向け が表示されるものに限られます。

重要: Google アシスタント上の Google 以外のアクションで、「ファミリー向け」バッジが付いているものは、Google アシスタントを利用できるすべての国で利用できます。

アクションがファミリー向けかどうかを確認する
  1. Android スマートフォンまたはタブレットで、「OK Google, アシスタントの設定を開いて」と話しかけます。
  2. [すべての設定] で [使い方・ヒント] をタップします。
  3. アプリのアイコンをタップします。
  4. [詳細] セクションで「ファミリー向け」バッジ ファミリー向け が付いているかどうかを確認します。
アクションがファミリー向けかどうかをウェブで確認する
  1. assistant.google.com/explore にアクセスします。
  2. アプリを選択します。
  3. [詳細] セクションで「ファミリー向け」バッジ ファミリー向け が付いているかどうかを確認します。
Google 以外のアクションをお子様が使用できないようにする
  1. 保護者のデバイスでファミリー リンク アプリ ファミリー リンク を開きます。
  2. お子様を選択します。
  3. [設定] カードで [設定を管理] 次に [Google アシスタント] をタップします。
  4. [サードパーティ製アプリ] をオフにします。
Google 以外のアクションでのお子様のプライバシーについて

Google 以外のアクションをお子様が使用できるようにする場合:

  • Google がお子様の音声録音を Google 以外のアプリと共有することはありません。
  • お子様が話しかけた内容の文字変換データが Google 以外のアプリに送信されることがあります。
  • Google は、名前、メールアドレス、正確な位置情報といったお子様の個人情報を Google 以外のアプリと共有しません。
  • クイズに対するお子様の回答など、アプリで保存する必要のある情報については、Google アカウントではなく、固有のコードに保存されます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
108860
false