生徒の提出物にメモを追加する

Classroom の図形描画ツールや筆記ツールを使って、生徒の提出物に直接フィードバックを追加することができます。Google ドキュメント ファイル、Adobe® PDF®、Microsoft® Office® ドキュメント上で語句に下線を付けたり、テキストをハイライトしたり、図形を描画したり、メモを追加したりできます。

: 図形描画ツールと筆記ツールは、Android 版と Apple® iOS® 版の Classroom モバイルアプリでのみご利用いただけます。

メモを追加する

  1. Classroom アイコン Classroom をタップします。
  2. 該当するクラス、課題の順にタップします。
  3. [生徒の提出物] をタップします。
  4. 生徒の名前、添付ファイルの順にタップします。
  5. 筆記アイコン 書く をタップします。

    [編集] をクリック

  6. メモを筆記します。詳細については、図形描画ツールや筆記ツールを使用するをご覧ください。
  7. 保存アイコン 保存 をタップしてメモを保存します。

    保存

    重要: 変更内容は自動では保存されません。保存アイコン 保存 をタップせずに、画面から移動したり戻るアイコン 戻る をタップしたりすると、メモは破棄されます。

  8. (省略可)Google ドライブで生徒の提出物を開く場合は、新しいタブアイコン 開く をタップします。

メモが保存される方法

  • 元のファイルが Google ドキュメントか Microsoft Office ドキュメントの場合、編集後のファイルは PDF 形式で保存されます。
  • 元のファイルが画像や PDF の場合、編集後のファイルは元のファイルに上書きして保存されます。

図形描画ツールや筆記ツールを使用する

ツールを選択する

ツールはすべて、アプリ画面の一番下に表示されます。

使用するツール 説明
筆記 書く 文字を書いたり線を引いたりできます。加える圧力によって線の太さが変わります。
マーク付け マークを付ける 均一の太さの線で文字を書いたり線を引いたりできます。
ハイライト表示 ハイライト表示 テキストや画像をハイライト表示できます。
選択 選択 メモを選択してサイズを変更したり移動したりできます。
消去 消去 メモを消去できます。
テキストの追加 テキストを追加 テキストメモを追加できます。

ツールの色やサイズを変更する

筆記、マーク付け、ハイライト表示のツールでは、サイズや色を選択できます。

  1. ツールをタップして選択します。

    色と太さを選択

  2. 上向き矢印 上矢印 をタップしてツールの色やサイズを変更します。

    色を選択

テキストメモを追加する

  1. テキストの追加アイコン テキストを追加 をタップします。
  2. 指をドラッグしてテキスト欄を作成します。
  3. メモを入力します。
    • テキストを拡大するには、ピンチ操作して 2 本の指を広げます。
    • テキストを縮小するには、ピンチ操作して 2 本の指を閉じます。
    • テキスト ボックスのサイズを変更するには、ボックスの角をタップしてドラッグします。

マークを消去する

  1. 消去アイコン 消去 をタップします。

  2. 消去するマークをタップします。
  3. (省略可)ページ上のマークをすべて消去するには、消去アイコン 消去 をダブルタップし 次に [ページをクリア] をタップします。

メモや画像を移動する、サイズを変更する

  1. 選択アイコン 選択、メモまたは画像の順にタップします。
  2. サイズを変更するには、メモまたは画像の上でピンチ操作して 2 本の指を広げたり閉じたりします。
  3. メモまたは画像を移動するには、目的の位置までドラッグします。

メモを拡大、縮小する

  • 拡大するには、メモの上でピンチ操作して 2 本の指を広げます。
  • 縮小するには、メモの上でピンチ操作して 2 本の指を閉じます。
  • 図形描画上を移動するには、2 本の指でページをドラッグします。

操作を元に戻す、やり直す

  • 直前の操作を取り消すには、元に戻すアイコン 元に戻す をタップします。繰り返し使用して連続した複数の操作を取り消すこともできます。

    元に戻す

  • 操作をやり直すには、やり直しアイコン やり直し をタップします。連続した複数の操作をやり直すこともできます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。