遠隔学習をセットアップする方法は、こちらでご確認いただけます。

副担任をクラスに追加する

この記事は教師用です。

教師を自分のクラスに招待して、クラスでの活動を共同で進めることができます。Google グループを使用している場合は、副担任のグループを一度に招待することもできます。

Google Workspace 管理者が、自分の学校の教師と生徒だけにクラスへの参加を許可していることがあります。他校の教師を追加する場合は、管理者に問い合わせて、ドメインのクラスのメンバー設定を更新するよう依頼してください。

副担任が行えること

副担任は主担任と同じタスクを行うことができますが、クラスの削除、主担任の削除、クラスの別の担任のミュートはできません。

副担任を招待する

Google グループを使用して教師を招待する場合、そのグループのオーナーやメンバーである必要はありません。ただし、グループのメンバーとメンバーのメールアドレスを表示できる権限が必要です。このリストを表示できない場合は、管理者に権限の変更を依頼してください。詳細については、招待に関するトラブルシューティングをご覧ください。

クラスの副担任に教師を招待する

  1. classroom.google.com にアクセスして [ログイン] をクリックします。

    Google アカウント(例: [あなたの名前]@[学校名].edu[あなたの名前]@gmail.com)でログインします。詳細

  2. 該当するクラス 次に [メンバー] をクリックします。

    [メンバー] をクリック

  3. 教師を招待アイコン "" をクリックします。

    教師個人やグループを招待することができます。

    教師を招待

  4. 教師やグループのメールアドレスを入力します。

    テキストの入力を開始すると Classroom にアドレスの候補が表示されるので、その中から選択することができます。

  5. リストで教師またはグループをクリックします。
  6. (省略可)教師やグループをさらに招待するには、手順 4〜5 を繰り返します。
  7. [招待する] をクリックします。

クラスの副担任への招待を承諾する

招待された教師には、クラスの副担任を依頼するメールが届きます。招待された教師がクラスに参加するには、メールに記載されているリンクをクリックするか、Classroom にログインしてクラスカードで [承諾] をクリックする必要があります。

承諾

クラスの人数とグループに関する制限

クラスの人数制限

クラスの人数の上限は、Classroom で使用するアカウントの種類によって異なります。

アカウントの種類 制限
Google Workspace for Education
  • クラスの教師数の上限は 20 人です。さらに招待することはできますが、参加できるのは 20 人までです。
  • メンバー(教師と生徒)の上限は 1,000 人です。
個人の Google アカウント
  • クラスの教師数の上限は 20 人です。さらに招待することはできますが、参加できるのは 20 人までです。
  • メンバー(教師と生徒)の上限は 250 人です。
  • 教師が個人の Google アカウントを利用する場合は、クラスの作成や生徒の招待などの操作も制限されます。詳しくは、Classroom を使用する際の制限をご覧ください。

Google グループの制限

Classroom では、Google Workspace for Education アカウントを持つすべての生徒と教師に対して Google グループが使用されます。

  • 各自が参加できるグループの数には上限があります。
  • 副担任のグループをクラスに招待する場合は、グループのメンバー数を 10 人以下にする必要があります。

詳しくは、Google グループのポリシーと制限をご覧ください。

関連トピック

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false