G Suite ユーザーの管理または削除

Google Domains を使用すると、次のような G Suite ユーザーの管理タスクの一部を行うことができます。

ユーザーのパスワードを再設定する

ユーザーがアカウントにアクセスできなくなった場合は、パスワードを再設定する必要があります。手順は次のとおりです。

  1. Google Domains にログインします。
  2. ドメイン名を選択します。
  3. メニュー メニュー を開きます。
  4. [メールアドレス] をクリックします。
  5. [カスタム メールアドレスの取得] で、パスワードを再設定するユーザーを検索して、[編集] をクリックします。
  6. ユーザーの名前の横にある [パスワードを再設定] をクリックします。
  7. 新しい仮パスワードを送信するメールアドレスを入力します。そのユーザーの G Suite メールアドレスにはアクセスできないため、これ以外のアドレスを使用します。
  8. [パスワードを再設定] をクリックします。

ユーザーの名前を変更する

ユーザーの姓または名が変わった場合は、そのユーザーの G Suite アカウント情報を更新できます。手順は次のとおりです。

  1. Google Domains にログインします。
  2. ドメイン名を選択します。
  3. メニュー メニュー を開きます。
  4. [メールアドレス] をクリックします。
  5. [カスタム メールアドレスの取得] で、ユーザーを検索し、[編集] をクリックして名前を更新します。
  6. [保存] をクリックします。
ユーザーのメールアドレスを変更するには、G Suite 管理コンソールにログインします。手順に沿ってユーザーの名前とメールアドレスを変更します。

ユーザーを削除する

退職者がいる場合などには、G Suite ユーザーを削除する必要があります。手順は次のとおりです。

  1. Google Domains にログインします。
  2. ドメイン名を選択します。
  3. メニュー メニュー を開きます。
  4. [メールアドレス] をクリックします。
  5. [カスタム メールアドレスの取得] で削除するユーザーを検索し、[削除] をクリックします。
  6. [削除] をクリックします。

削除したユーザー アカウントを復元できる期間は 5 日間です。

ユーザー アカウントを削除すると、そのユーザーのメールやアカウント データもすべて削除されます。アカウントを削除する前の準備を行っておくことをおすすめします。ユーザーを削除する必要があるかどうかわからない場合は、G Suite 管理コンソールからユーザーを停止することもできます。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。