ドメインで HTTPS を使用する方法

サイトの SSL 証明書を取得できるのは次の場合です。

ドメインの SSL を表示する

  1. Google Domains に移動します。
  2. ドメインを選択します。
  3. メニュー アイコン をクリックします。
  4. [セキュリティ] をクリックします。
  5. SSL 証明書のボックスまでスクロールします。
  6. SSL 証明書がある場合は、証明書のボックスを展開して詳細を表示します。

詳しくは、Google 透明性レポートをご覧ください。

SSL を統合して HTTPS を構成するホストを使用する

多くのウェブホストは SSL 証明書を提供し、HTTPS 接続をサポートするようにウェブサーバーを自動的に構成します。

SSL セキュリティを無料で提供するホストを使用する

Google では、次の Google サービスでホストしているサイトに SSL セキュリティを無料で提供しています。

Google マイビジネス

Google マイビジネスからサイトを作成して、安全な名前空間ドメインと統合することができます。

Blogger

Blogger にカスタム ドメイン名(.app など)を設定して、安全な名前空間でのドメインのセキュリティ要件を満たすことができます。

  • Blogger をドメインのプライマリ サイトとして使用する必要があります。ウェブ転送またはサブドメインの転送機能を使用して、ドメインまたはサブドメインをブログにリダイレクトしないでください。
  • すでにドメインを所有している場合は、Blogger との統合に記載された手順に従ってください。
  • すでにブログを持っていて、安全なドメインを追加する場合は、Blogger の設定画面から直接購入することができます。詳しくは Blogger ヘルプセンターで、カスタム ドメインを設定するをご覧ください。

Google またはサードパーティのウェブホストを使用する

Google のウェブホスト パートナーは、さまざまな価格でセキュリティを提供しています。追加料金なしを始め、各種プランをご利用いただけます。

  • Bluehost(WordPress)
  • Shopify
  • Squarespace
  • Weebly
  • Wix

詳しくは、ウェブ プレゼンスをご覧ください。

SSL セキュリティを提供する他のウェブホストとドメインを統合することもできます。手順については、サードパーティのウェブホストへのドメインの接続をご覧ください。ウェブホストのヘルプセンターで SSL が提供されていることを確認してください。

認証局から SSL 証明書を取得する

ドメインの SSL 証明書は、認証局(CA)から直接取得できます。その後、自社でホストしている場合は、自社のウェブホストまたはサーバー上で証明書を構成する必要があります。

Let's Encrypt から SSL 証明書を無料で取得できます。Let's Encript は安全なインターネット利用を促進するために証明書を提供している有名な CA です。

HTTPS の設定に関するその他のサポート

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。