Google からドメインを移管する

この記事では、Google Domains からドメインを移管する手順について説明します。

移管に関する制限

次の制限事項にご注意ください。

  • 最近ドメインを購入したり移管したりした場合、Google Domains では Internet Corporation for Assigned Names and Numbers(ICANN)のガイドラインに則り、そのドメインを別の事業者やユーザーに移管するまで 60 日間お待ちいただくよう指定しています。
  • 有効期限の 13 日前から、自動更新トランザクションが正常に処理されてから 30 日後までは、.jp ドメインを移管することはできません。
  • 移管の際は、ICANN の規定によりそのドメインをさらに 1 年間更新する必要があります。その結果、ドメインの登録期間が最大 10 年間の制限を超える場合は、別の事業者に移管できない可能性もあります。
  • Google Domains でお使いのドメインに関する運用管理上の処理が残っている場合、それらがすべて終了するまでドメインを移管することはできません。

Google からドメインを移管する準備

注: .CO.UK ドメインの場合、使用する手順は異なります

Google Domains からドメインを移管する際、以下の移管先をお選びいただけます。

  • Google Domains の別ユーザー
  • 異なる事業者の別ユーザー
  • 異なる事業者の自分のアカウント

Google からドメインを移管する準備に必要な手順は、いずれの場合でも共通です。

手順 1: 移管するドメインを選択します。

  1. [マイドメイン] をクリックしてご自身のドメインを表示します。
  2. 移管するドメインの名前をクリックします。

手順 2: ドメインの移管を準備します。

  1. [設定] タブ Settings (gear icon) をクリックします。
  2. [ドメインをロック] で、ドメインがロックされていないことを確認します。
  3. 必要に応じて、[非公開の登録] で [連絡先情報を公開する] を選択します。これは Google Domains では必須ではありませんが、事業者によっては移管で必要になる場合があります。
  4. [有効期限 / 登録] タブ または をクリックします。
  5. [Google から移管] で [認証コードを入力する] ボタンをクリックします。認証コードをコピーして移管先の事業者に提供します。

手順 3: ドメインの移管を承認します。

移管では、登録用の連絡先情報を再入力して確認したり、既存の情報を再確認したりする必要が生じる場合があります。この処理により、登録用に提供された登録者、管理者、技術担当者の連絡先が変更される場合があります。

詳しくは、Google からドメインを移管するをご覧ください。

注: ドメインの移管が完了するまで 5~7 日かかる場合があります。

.CO.UK ドメインを別の事業者に移管する

.UK ドメインの場合は、Google から別の事業者に移管する手順が異なります。

  • ドメインの移管先の事業者を選択します
  • Google Domains から Nominet(英国のレジストリ)に連絡し、移管について通知します
  • 移管先の事業者から、移管の確認および完了の通知がメールで送信されます

.CO.UK ドメインを Google から移管するには:

  1. ドメインの [有効期限] タブ または をクリックして [Google から移管] までスクロールします。
  2. [ドメイン登録事業者を選択] をクリックして、Google からの移管プロセスを開始します。
  3. Google Domains の別のユーザーに移管するのか、別の登録事業者に移管するのかを選択します。
  4. [Google から移管] 画面で、移管先の事業者のタグを入力します。
    • nominet.uk/registrar-list/ にアクセスし、移管先の事業者を検索します。
    • 登録事業者タグをコピーして、Google Domains の [Google から移管] 画面で張り付けます。
      : タグは正しく入力してください。
      登録事業者タグは Nominet によって認定されたコードです。タグは通常、会社名に基づいて指定されています。たとえば、Google Domains の登録事業者タグは "GOOGLE" です。
  5. [移管]、[同意する] の順にクリックして、ドメインを移管することを確認します。
  6. 移管先の事業者にアクセスし、指定の移管手続きに従います。
  7. 移管処理中に、移管処理を確認する手順が記載されたメールが届きます。移管を完了するには、記載された手順に従う必要があります。数日以内にこのメールが届かない場合は、Nominet のウェブサイト(www.nominet.uk)にアクセスして指定されている移管の手順に従ってください。Nominet サイトから移管すると、手数料の支払いが必要になる場合もあります。

関連情報

すべて展開 すべて折りたたむ

Google からの移管について

Google Domains を使い続けていただくに越したことはありませんが、別の事業者や Google Domains の別アカウントへの移管を簡単に行うことができるようにしています。Google からの移管プロセスの概要は以下のとおりです。

  1. ドメインの登録者: (Google Domains で現在の登録者が実行)[設定] Settings (gear icon) タブと [有効期限] または タブで、ドメインを移管する準備を行います(連絡先情報の更新、ドメインのロック解除、認証コードの取得)。
  2. ドメインの新しい登録者: (移管先の事業者のサイトで実行)事業者に認証コードを提供し、追加 1 年分の登録料金を支払います。
  3. 移管先の事業者: 該当ドメインを管轄するレジストリに認証コードを提供します。
  4. レジストリ: ドメイン登録者が移管を希望していることを確認するよう Google に要請します。
  5. Google: ドメインの移管を承認します。
  6. 移管先の事業者: 移管が完了したことと、移管では登録用の連絡先情報を再入力して確認したり、既存の情報を再確認したりする必要が生じる場合があることを、登録者に通知します。
WHOIS 情報と移管

Google からの移管処理中、ドメインの非公開の登録または秘匿化が有効になっている場合は、登録者、管理者、技術担当者の連絡先情報は移管先の事業者に移管されません。WHOIS 情報が完全に公開されているドメイン名の場合、この情報は移管先の事業者の処理に応じて、移管される場合と移管されない場合があります。

移管が完了した時点で、移管先の事業者でこの情報を再入力して確認する必要があります。この処理により、登録用に提供された登録者、管理者、技術担当者の連絡先が変更される場合があります。

停止期間を最小限に抑える

移管が完了すると、Google Domains で利用していたサービス(メール転送、ドメイン転送、ネームサーバー、リソース レコード、非公開の登録など)が停止されます。これによって、ご自身のウェブサイトやオンラインのサービスが一時的に利用できなくなる可能性があります。停止の影響を最小限に抑えるには、次の点にご注意ください。

  • ウェブ ホスティング プロバイダやドメイン ネーム システム(DNS)ホスティング プロバイダへの連絡が必要になる場合があります。
  • ネームサーバーやリソース レコードの再構成が必要になる場合があります。
  • お使いのドメインで Google のサービスの使用を継続するには、ドメイン所有権の確認があらためて必要になります。

次のステップ

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。