Google ドキュメントの使い方


               

ビジネスのために Google Workspace の高度な機能をご希望ですか?

Google Workspace をぜひお試しください。

 

 

Google ドキュメントは、ドキュメントの作成や書式設定ができるほか、他のユーザーと同時に共同作業ができるオンライン型ワードプロセッサです。 Google ドキュメントを使いこなすためのヒントをご紹介します。

ステップ 1: ドキュメントを作成する

新しいドキュメントを作成するには:
  1. パソコンで、Google ドキュメントのホーム画面(docs.google.com)を開きます。
  2. 左上の [新しいドキュメントを作成] の下にある空白アイコン 新規 をクリックします。
docs.google.com/create から新しいドキュメントを作成することもできます。

ステップ 2: 編集と書式設定を行う

ドキュメントを編集するには:

  1. パソコンの Google ドキュメントで、ドキュメントを開きます。

  2. 単語をダブルクリックして選択するか、マウスを使って編集するテキストを選択します。
  3. 編集します。
  4. 操作を元に戻したりやり直したりするには、上部にある元に戻すアイコン 元に戻す またはやり直しアイコン やり直す をクリックします。

注: Pixel Book などのタッチスクリーン デバイスでドキュメントを編集するには、ドキュメントをダブルタップして入力を開始します。

ドキュメント内でテキスト、段落、行間隔などの追加や編集を行うことができます。

ステップ 3: 他のユーザーと共有して共同作業する

他のユーザーとファイルやフォルダを共有して、相手に閲覧、編集、コメントのアクセスレベルを割り当てることができます。

関連記事

true
ラーニング センターにアクセス

職場や学校で Google ドキュメントなどの Google のサービスを利用している場合は、役に立つヒント、チュートリアル、テンプレートをお試しください。Office をインストールせずに Office ファイルを操作する方法、プロジェクト計画やチーム カレンダーを動的に作成する方法、受信トレイを自動的に整理する方法などをご確認いただけます。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー