Google ドライブのファイルを削除、復元する

重要: 2020 年 10 月 13 日以降、Google ドライブでゴミ箱に移動されたファイルは、30 日経過すると自動で完全に削除され、復元できなくなります。詳細  
職場や学校で Google ドライブをさらにご活用いただくには、G Suite の無料試用にお申し込みください

重要: 一度に多数のファイルやフォルダを削除、復元、完全に削除すると、変更が反映されるまでに時間がかかることがあります。

ファイルをゴミ箱に移動する

ドライブからファイルを削除するには、そのファイルをゴミ箱に移動します。移動したファイルは、ゴミ箱を空にするまでゴミ箱に残ります。

自分がオーナーであるファイルをゴミ箱に入れた場合、ファイルを完全に削除するまでは、共有相手はファイルを閲覧できます。また、自分がオーナーでないファイルをゴミ箱に移動してゴミ箱から完全に削除しても、他のユーザーは引き続きファイルにアクセスできます。

  1. Android スマートフォンかタブレットで Google ドライブ アプリを開きます。
  2. 右下の [ファイル] ファイル をタップします。
  3. 削除するファイルの横にあるその他アイコン その他 次に [削除] をタップします。

ゴミ箱を空にする

個々のファイルを完全に削除したり、ゴミ箱を空にしてゴミ箱内のすべてのファイルを完全に削除したりすることができます。ファイルを完全に削除すると、共有相手もファイルにアクセスできなくなります。共有相手が引き続きファイルにアクセスできるようにするには、別のユーザーにオーナー権限を譲渡してください。

  1. 左上のメニュー アイコン メニュー 次に [ゴミ箱] をタップします。
  2. 削除するファイルの横にあるその他アイコン その他 次に [完全に削除] をタップします。

ゴミ箱を空にする

ゴミ箱を空にするには、パソコンで drive.google.com にアクセスします。

ゴミ箱からファイルを復元する

ゴミ箱に移動したファイルが後で必要になった場合は、ドライブに復元することができます。

  1. 左上のメニュー アイコン メニュー 次に [ゴミ箱] をタップします。
  2. 復元するファイルの横にあるその他アイコン その他 次に [復元] をタップします。

: 復元したいファイルのオーナーが自分ではない場合は、オーナーにファイルの復元を依頼してください。

削除したファイルを復元できない場合

削除したファイルを復元する必要がある場合は、ドライブ チームにご連絡ください。ファイルを確認するには、電話またはチャットでご連絡ください。

お問い合わせ

お問い合わせいただくには、Google アカウントにログインしてください。

ドライブのサポートが対応していない言語もありますが、英語でのやり取りが可能であれば、言語設定を変更することでドライブ チームにお問い合わせいただけます。

  1. パソコンで、Google ドライブ ヘルプセンターにアクセスします。
  2. ページ下部で、現在の言語をクリックします。
  3. [English] を選択します。
  4. 左上のメニュー アイコン 次に [Contact us] をクリックします。
  5. 問題の種類と連絡方法を選択します。

: お問い合わせ完了後は、元の言語に戻していただいて構いません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。