段落とフォントの見た目を変更する

職場や学校で Google ドキュメントをさらにご活用いただくには、G Suite の無料試用にお申し込みください

ドキュメントの上部にあるツールバーを使用して、次の変更が行えます。

  • テキストと段落の間隔の編集、書式設定
  • フォントと背景色の変更
  • テキストの太字、斜体、下線、取り消し線

段落の書式を設定する

段落の行間隔や配置を変更する

段落の配置を変更する

  1. パソコンの Google ドキュメントで、ドキュメントを開きます。
  2. 変更対象の段落を選択します。
  3. 上部にある配置オプションを選択します。

行間隔を変更する

  1. パソコンの Google ドキュメントで、ドキュメントを開きます。
  2. 変更対象の行を選択します。
  3. [表示形式] 次に [行間隔] をクリックします。
  4. 行間隔オプションを選択します。
    • 段落の間隔を変更するには、[1 行]、[1.15 行]、[1.5 行]、[2 行] のいずれかをクリックします。
    • 段落間の間隔を変更するには、[段落の前のスペースを削除] または [段落の後にスペースを追加] をクリックします。
    • カスタムサイズを入力するには、[カスタムの間隔] をクリックします。段落の前後の間隔を入力し、[適用] をクリックします。
    • 段落の見出しとテキストを同じページに配置するには、[次の段落と分離しない] をクリックします。
    • すべての行を同じページの同じ段落に配置するには、[段落の行を分割しない] をクリックします。
    • 段落の最初または最後の行を孤立させないようにするには、[行を孤立させない] をクリックします。
段落の枠線や色を変更する
  1. パソコンの Google ドキュメントで、ドキュメントを開きます。
  2. 変更対象の段落を選択します。
  3. [表示形式] 次に [枠線と線]をクリックします。
  4. 表示されるウィンドウで、段落の見た目を変更します。
  5. 段落の枠線や色を削除するには、[リセット] をクリックします。
  6. 完了したら、[適用] をクリックします。

テキストの書式を設定する

テキストの大文字と小文字の表記を変更する
  1. パソコンの Google ドキュメントで、ドキュメントを開きます。
  2. 変更対象のテキストを選択します。
  3. テキストの色アイコン テキストの色 をクリックします。
  4. 目的の色を選択します。
デフォルトのフォントを選択する
  1. パソコンの Google ドキュメントで、ドキュメントを開きます。
  2. 対象のテキストを選択します。
  3. 上部でフォントを選択します。
  4. [表示形式] 次に [段落スタイル] 次に [標準テキスト] 次に [「標準テキスト」をカーソル位置のスタイルに更新] をクリックします。
  5. テキストを選択した状態で、[表示形式] 次に [段落スタイル] 次に [オプション] 次に [デフォルトのスタイルとして保存] をクリックします。

フォントを選択すると、デフォルトのフォントを設定し直さない限り、新しいドキュメントではこのフォントが使用されます。

フォントリストにフォントを追加する

一部の言語では、新しいフォントをフォントリストに追加できます。

  1. パソコンの Google ドキュメントで、ドキュメントを開きます。
  2. 上部にあるフォント名をクリックしてフォントリストを開きます。
  3. リストの一番下にある [その他のフォント] をクリックします。
  4. 追加するフォントを見つけます(検索もできます)。
    • フォントをクリックして [マイフォント] に追加します。
    • フォントを並べ替えたり、フォントリストの表示を変更したりするには、「表示」や「並べ替え」の矢印を使用します。
  5. [OK] をクリックします。
使用できる言語

上記のオプションを利用できる言語

  • アフリカーンス語
  • アルバニア語
  • アラビア語
  • アゼルバイジャン語
  • ベンガル語
  • ビルマ語
  • カタルーニャ語
  • クロアチア語
  • チェコ語
  • デンマーク語
  • オランダ語
  • 英語
  • エストニア語
  • フィリピン語
  • フィンランド語
  • フランス語
  • ドイツ語
  • ギリシャ語
  • グジャラート文字
  • ヘブライ文字
  • ヒンディー語
  • ハンガリー語
  • アイスランド語
  • インドネシア語
  • イタリア語
  • カンナダ語
  • カザフ語
  • クメール語
  • キルギス語
  • ラトビア語
  • リトアニア語
  • マケドニア語
  • マレー語
  • マラヤーラム文字
  • マラーティー語
  • モンゴル語
  • ネパール語
  • ノルウェー語
  • ペルシャ語
  • ポーランド語
  • ポルトガル語
  • パンジャブ語
  • ルーマニア語
  • ロシア語
  • セルビア語
  • シンハラ文字
  • スロバキア語
  • スロベニア語
  • スペイン語
  • スワヒリ語
  • スウェーデン語
  • タミル語
  • テルグ語
  • タイ語
  • トルコ語
  • ウクライナ語
  • ウルドゥー語
  • ウズベク語
  • ベトナム語
フォントの色を変更する
  1. パソコンの Google ドキュメントで、ドキュメントを開きます。
  2. 変更対象のテキストを選択します。
  3. テキストの色アイコン テキストの色 をクリックします。
  4. 目的の色を選択します。
背景やハイライトの色を変更する
  1. パソコンの Google ドキュメントで、ドキュメントを開きます。
  2. 変更対象のテキストを選択します。
  3. ハイライトの色アイコン テキストのハイライト表示 をクリックします。
  4. 目的の色を選択します。
テキストに太字、斜体、取り消し線を適用する
  1. パソコンの Google ドキュメントで、ドキュメントを開きます。
  2. 変更対象のテキストを選択します。
  3. テキストの書式を設定します。
    1. 太字の場合: 太字アイコン 太字 をクリックします。
    2. 斜体の場合: 斜体アイコン 斜体 をクリックします。
    3. 取り消し線の場合: [表示形式] 次に [テキスト] 次に [取り消し線] をクリックします。
関連記事

 

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。