YouTube キャンペーン

YouTube オーディエンス

YouTube で広告に使用できるオーディエンスには、次の 2 種類があります。

  • YouTube ユーザーリスト: 動画、YouTube 広告、YouTube チャンネルに対する過去の操作に基づいてユーザーのリマーケティング リストを作成します。
  • カスタマー マッチリスト: カスタマー マッチで使用するビジネス上の重要な顧客データファイルをアップロードします。

リストの設定後、新規または既存の YouTube とパートナーの広告申込情報のターゲティングでそれらのリストを使用できます。詳しくは、YouTube とパートナーの広告申込情報のターゲティングをご覧ください。

第三者オーディエンス ターゲティングと YouTube とパートナーの広告申込情報

YouTube とパートナーの広告申込情報は、パーソナライズド広告ポリシーに準拠した自社オーディエンスのみをサポートしています。第三者オーディエンスはサポートされていません。

YouTube ユーザーリスト

膨大な数の YouTube ユーザーに、お客様の動画や YouTube チャンネルに対する過去の操作に基づいてパーソナライズド広告を表示できます。ディスプレイ&ビデオ 360 で YouTube チャンネルを広告主にリンクすると、リマーケティング用に YouTube ユーザーリストを作成できるようになります。

YouTube ユーザーリストは、ユーザーの次のいずれかの行動を基にして生成できます。

  • チャンネルの動画の視聴
  • チャンネル ページへのアクセス
  • チャンネルの動画(広告)の視聴
  • チャンネルの動画への高評価
  • チャンネルの動画へのコメント
  • チャンネルの動画の共有
  • チャンネル登録
  • チャンネルの動画のプレイリスト追加
  • 特定の動画の視聴
  • 特定の動画(広告)の視聴

バンパー広告スキップ不可の広告の視聴を基にして YouTube ユーザーリストを作成することはできません。

YouTube ユーザーのオーディエンス リストを作成する

  1. YouTube チャンネルをディスプレイ&ビデオ 360 広告主にリンクしていない場合は、リンクします。
  2. ディスプレイ&ビデオ 360 の広告主の画面で、左側のメニューの [オーディエンス] をクリックします。
  3. [新しいオーディエンス] > [YouTube ユーザー] を選択します。
  4. オーディエンスの名前を入力します。
  5. リストの種類とチャンネルを選択します。
  6. フォームの残りの欄に入力します。
  7. [リストを作成] をクリックします。

作成したリストが [すべてのオーディエンス] メニューに表示されます。100 人以上の視聴者が YouTube ユーザーリストに登録されると、ターゲティングに使用できるようになります。

カスタマー マッチのオーディエンス リスト

カスタマー マッチを使用すると、お客様が Google と共有している顧客データに基づいて、顧客に広告を表示できます。カスタマー マッチのターゲティングでは、類似オーディエンスをターゲットに設定して YouTube で新規ユーザーに広告を表示することもでき、お客様にとって高い価値を持つ顧客にアピールするのに役立ちます。

カスタマー マッチのデータファイルをアップロードする

  1. ディスプレイ&ビデオ 360 の広告主の画面で、左側のメニューの [オーディエンス リスト] をクリックします。
  2. [新しいオーディエンス] > [カスタマー マッチ] を選択します。
  3. [名前] にリスト名を入力します。また、必要であれば説明も入力します。
  4. プルダウンからデータタイプを選択します。
    1. ユーザー ID: ディスプレイ、動画、Gmail 広告枠ではサポートされていません。
    2. モバイル デバイス ID: モバイルアプリのプラットフォームを選択して、対象のアプリ名を探します。リストのアップロードごとに、アップロードする ID のタイプと一致するアプリを 1 つのみ選択できます。
    3. インターネット テレビ(CTV): プルダウンから [モバイル デバイス ID] を選択します。モバイルアプリのプラットフォームを選択して、対象のアプリ名を探します。リストのアップロードごとに 1 つのアプリのみ選択できます。
  5. ファイルをドラッグ&ドロップするか、[参照] をクリックしてファイルをアップロードします。

     

    フォーマットに関する基本的なガイドライン

    データファイルは CSV 形式にする必要があります。テンプレートを使用するか、自分でファイルを作成します。自分で作成する場合は、英語の見出し「Email」、「Phone」、「First Name」、「Last Name」、「Country」、「Zip」を組み合わせて使用してください。
    ユーザー ID をアップロードする場合は、見出しとして「User ID」のみを含む別個のファイルをご用意ください。
    モバイル デバイス ID をアップロードする場合は、見出しとして「Mobile Device ID」のみを含む別個のファイルをご用意ください。
    データを安全に保つため、SHA256 アルゴリズムを使用して独自に顧客データをハッシュ化してもかまいません。
    エントリまたは行の最低数: 30 日間のアクティブ ユーザー数として、1,000 件

    ユーザーの最低数: ディスプレイと Gmail は 100 人、検索と YouTube は 1,000 人

    列のフォーマットに関するガイドライン

    メールアドレスのマッチング: データファイルに列見出しとして「Email」を含めます。
    電話番号のマッチング: データファイルに列見出しとして「Phone」を含めます。
    住所のマッチング: データファイルに「First Name」、「Last Name」、「Country」、「Zip」の 4 つの列見出しを必ず含めます。1 つでも欠けていると、多くの場合はアップロード エラーが発生します。
    メールアドレス、住所、電話番号の組み合わせのマッチング: データファイルに「Email」、「Phone」、「First Name」、「Last Name」、「Country」、「Zip」の 6 つの列見出しを必ず含めます。1 つの顧客に複数のメールアドレスや住所、電話番号がある場合は、「Email」、「Zip」、「Phone」の列を複数使ってもかまいません。
    モバイル デバイス ID のマッチング: データファイルに列見出しとして「Mobile Device ID」のみを含めます。
    ユーザー ID のマッチング: データファイルに列見出しとして「User ID」のみを含めます。

    ハッシュ化していないデータをアップロードする際の書式に関するガイドライン

    連絡先情報のリストを書式なしテキストでアップロードすると、ディスプレイ&ビデオ 360 で業界標準の SHA256 アルゴリズムによりリストがハッシュ化されます。ハッシュ化の処理では大文字小文字の違いとスペースが認識されるため、各エントリのすべての文字を小文字にし、エントリ前後の不要なスペースは削除してください。
    Email
    • すべてのメールアドレスにドメイン名(gmail.com、hotmail.co.jp など)を含めます。
    • メールアドレス間のスペースは削除します。

    例:

    • example@email.com
    • test@gmail.com
    Phone
    • 国番号を含めます。

    例:

    • 1 (234) 567-8910
    • 81-12-3456-7891
    • 02 1234 5678 
    First Name
    • 名前の前には何も付けません(Mrs. などは付けない)。
    • アクセント記号を使用できます。

    例:

    • john zoë
    Last
    Name
    • 名前の後には何も付けません(Jr. などは付けない)。
    • アクセント記号を使用できます。

    例:

    • smith
    • smith-jones
    • pérez
    Country
    • ISO の 2 文字の国コードを使用します。
    • 顧客データがすべて同じ国のものである場合も、国コードを含めます。

    例:

    • 米国: US
    • シンガポール: SG
    Zip
    • 米国の郵便番号と国際郵便番号のどちらも使用できます。
      • 米国の場合:
      • 5 桁の郵便番号を指定できます。
      • 5 桁の後に 4 桁の拡張コードが続く形式も使用できます(一致率が向上する可能性があります)。
    • その他の国の場合:
      • 郵便番号の拡張コード部分は省略します。

    例:

    • 94303
    • 94303-5300
    • WC2H 8LG 
    モバイル デバイス ID
    • 「Mobile Device ID」という列のみを含めます。
    • ファイルには、モバイル デバイス ID のデータだけを含めます。他の種類のデータを含めることはできません。
    • 有効期間は最大 540 日間です。
    User ID
    • 「User ID」という列のみを含めます。

    ハッシュ化したデータをアップロードする際の書式に関するガイドライン

    エントリをハッシュ化してアップロードする場合は、SHA256 アルゴリズムを使用する必要があります。詳細
    Email
    • すべてのメールアドレスにドメイン名(gmail.com、hotmail.co.jp など)を含めます。
    • 文字はすべて小文字にします。
    • メールアドレスの前後または間の余分なスペースは削除します。

    例:

    • example@email.com
    • test@gmail.com
    Phone
    • 電話番号は E.164 形式で指定します。
    • 国番号を含めます。

    例:

    • 1 (234) 567-8910
    • 81-12-3456-7891
    • 02 1234 5678 
    First Name
    • 名前の前には何も付けません(Mrs. などは付けない)。
    • アクセント記号を使用できます。
    • 文字はすべて小文字にします。
    • 前後または間の余分なスペースは削除します。

    例:

    • john
    • zoë
    Last
    Name
    • 名前の後には何も付けません(Jr. などは付けない)。
    • アクセント記号を使用できます。
    • 文字はすべて小文字にします。
    • 前後または間の余分なスペースは削除します。

    例:

    • smith
    • smith-jones
    • pérez
    Country

    国データはハッシュ化しないでください

    • ISO の 2 文字の国コードを使用します。
    • 顧客データがすべて同じ国のものである場合も、国コードを含めます。

    例:

    • 米国: US
    • シンガポール: SG
    Zip

    郵便番号のデータはハッシュ化しないでください

    • 米国の郵便番号と国際郵便番号のどちらも使用できます。
    • 米国の場合:
      • 5 桁の郵便番号を指定できます。
      • 5 桁の後に 4 桁の拡張コードが続く形式も使用できます(一致率が向上する可能性があります)。
    • その他の国の場合:
      • 郵便番号の拡張コード部分は省略します。

    例:

    • 94303
    • 94303-5300
    • WC2H 8LG 
    User ID ユーザー ID データはハッシュ化しないでください

     

  6. (省略可)リストに含まれる連絡先情報の有効期限を選択します。デフォルトでは無期限となります。
  7. アップロード ファイルがプラットフォーム プログラム ポリシーカスタマー マッチのポリシーに準拠していることを確認します。
  8. [保存] をクリックします。アップロード後、リストの処理が開始されます。完了までには最大で 3 時間かかります。

制限事項

  • YouTube オーディエンスは、Google が所有するサイト(YouTube、Gmail、Google 検索など)でのみ使用できます。
  • YouTube オーディエンスは、Google ディスプレイ ネットワークと Google 動画パートナーでは使用できません。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。