ターゲティングを設定する

カテゴリ ターゲティング

業種やウェブページのコンテンツに基づいて広告のターゲットを設定するには、カテゴリ ターゲティングを使用します。

特定のカテゴリをターゲットに設定すると、その下位にあるサブカテゴリもすべて自動的にターゲットとなります。たとえば、「/自動車、車両」をターゲットに設定すると、「/自動車、車両/自家用航空機」、「/自動車、車両/スクーター、モペット」なども自動的にターゲットとなります。

カテゴリ ターゲティングと他のタイプのコンテンツ ターゲティングの違い

カテゴリはコンテンツ キーワードよりも広範なものです。たとえば、カテゴリの場合は単に「自動車」がターゲットとなり、コンテンツ キーワードの場合は特定の車種に言及しているコンテンツがターゲットとなります。

留意事項

  • ウェブ: ウェブの広告枠の場合、カテゴリ ターゲティングはインプレッションの入札リクエストで URL を渡す広告枠に対してのみ機能します。インプレッションの入札リクエストに URL が含まれない場合、カテゴリをターゲットとする広告申込情報はそのインプレッションに入札できません。
  • アプリ: カテゴリ ターゲティングはウェブページのコンテンツに基づいて行われ、アプリには適用されません。個々のアプリやアプリのグループをターゲットに設定するには、アプリと URL のターゲティングを使用してください。
  • 待ち時間: 最近のイベントやニュースは、カテゴリ ターゲティングを使用してターゲットに設定できるようになるまでに数日かかる場合があります。

コンテンツに特定のキーワードとカテゴリのターゲティングを関連付けるには、事前にコンテンツを分類しておく必要があります。コンテンツを公開してから関連付けができるようになるまでには、数日かかることがあります。この理由から、キーワードとカテゴリのターゲティングは、新しいコンテンツや頻繁に変わるコンテンツで構成される広告枠では適切に機能しません。たとえばニュースサイト、ソーシャル メディア サイトの広告枠がこれにあたります。

ターゲットに設定できるカテゴリ

以下はターゲットに設定できるカテゴリタイプのリストです。

  • /アート、エンターテインメント
  • /自動車、車両
  • /美容、フィットネス
  • /書籍、文学
  • /ビジネス、産業
  • /コンピュータ、電化製品
  • /ファイナンス
  • /フード、ドリンク
  • /ゲーム
  • /健康
  • /趣味、レジャー
  • /家庭、園芸
  • /インターネット、通信事業
  • /仕事、教育
  • /法律、行政
  • /ニュース
  • /オンライン コミュニティ
  • /人々、社会
  • /ペット、動物
  • /不動産
  • /資料
  • /科学
  • /ショッピング
  • /スポーツ
  • /旅行
  • /世界の国々

上記の各カテゴリには、ターゲットに設定できる多くのサブカテゴリが含まれます。

ディスプレイ&ビデオ 360 でターゲットに設定できるカテゴリをすべて含む最新のリストを取得するには、グループ条件に「カテゴリ」を指定して、獲得できる広告枠レポートを作成してください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。