Chrome OS Flex インストール ガイド

インストールを準備する

管理者が Windows、Mac、Linux デバイスに Chrome OS Flex をインストールすると、ユーザーは Chrome OS デバイスのさまざまな機能を利用できるようになります。最初に USB インストーラを作成します。その後、USB インストーラを使用して、Chrome OS Flex をデバイスで一時的にお試しください。準備ができたら、インストーラを使用してデバイスから現在の OS を消去し、Chrome OS Flex に完全に置き換えることができます。

始める前に

  • デバイスのモデルが認定されているかどうかを確認する - Google は Chrome OS Flex の機能を各種モデルで定期的にテスト、管理、認定しています。認定を受けていないデバイスでも Chrome OS Flex を使用できる場合がありますが、パフォーマンス、機能、安定性は保証されません。
  • Chrome OS Flex と Chrome OS の違いをご覧ください。

必要なもの

  • USB インストーラを作成するデバイス
    • 最新バージョンの Chrome ブラウザを搭載した Chrome OS、Windows、Mac デバイス
    • USB インストーラの作成に使用するデバイスは、Chrome OS Flex のインストール先となるデバイスでなくてもかまいません。
  • USB ドライブ
    • 8 GB 以上
    • SanDisk などの USB ドライブはインストーラとして機能しないことがあります。詳しくは、既知の問題をご覧ください。

      USB ドライブ内のすべてのコンテンツが消去されます。

  • Chrome OS Flex をインストールする Windows、Mac、Linux デバイス - 対象デバイス
    • 認定モデルでのみ、Chrome OS Flex 機能の正常な動作を保証しています。
    • 認定モデルの類似品では予期しない問題が発生する可能性があります。
    • 認定を受けていないデバイスでも Chrome OS Flex を使用できる場合がありますが、パフォーマンス、機能、安定性は保証されません。
    • デバイスの最小要件:
      • アーキテクチャ: Intel または AMD x86 の 64 ビット互換デバイス
      • RAM: 4 GB
      • 内部ストレージ: 16 GB
      • USB ドライブからの起動をサポート
      • BIOS: すべての管理者権限 - 問題が発生した場合、管理者は Chrome OS Flex USB インストーラから起動して BIOS で設定する必要があります。
      • プロセッサとグラフィック: 2010 年より前に製造されたコンポーネントは、動作が不安定になる可能性があります。
        注: Intel GMA 500、600、3600、3650 のグラフィック ハードウェアは、Chrome OS Flex のパフォーマンス基準を満たしていません。

関連トピック

次のページ

Google および関連するマークとロゴは Google LLC の商標です。その他すべての企業名および商品名は関連各社の商標です。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
false
false