YouTube アプリと YouTube.com からキャストする

テレビで簡単にお気に入りの YouTube 動画が見られるようになりました。

YouTube からキャスト

  1. モバイル デバイスまたはパソコンが Chromecast と同じ Wi-Fi ネットワークに接続されていることを確認します。
  2. YouTube アプリ または YouTube.com を開きます。
  3. キャスト アイコン Inactive cast extension をタップします。ヒント: YouTube アプリでは、キャスト アイコンはホーム画面の上部にあります。パソコンから YouTube.com にアクセスしている場合はプレーヤーの右下にあります。
    : Chrome ブラウザから YouTube.com を開き、ブラウザから直接キャストすることもできます。
  4. キャストする Chromecast デバイスをタップ > [再生] をタップします。選択した Chromecast デバイスに接続しているテレビでコンテンツの再生が始まります。
  5. コンテンツのキャストを停止するには、キャスト アイコン Inactive cast extension 次に [切断]をタップします。
YouTube

スマートフォンやタブレットを使用して、動画を再生しながら別のタスクを実行することができます。再生、一時停止、スクロールバーでの操作を行うには、通常の再生操作と同じようにデバイスを使用します。スマートフォンやタブレットに動画のキャストを戻す場合は、キャスト アイコンをもう一度押して、利用可能なデバイスのリストからスマートフォンまたはタブレットを選択します。

連続して複数の動画を再生する

動画を再生しながら、モバイル デバイスやパソコンで [TV キューに追加] を選択してテレビのキューに他の動画を追加できます。TV キューを表示するには、[戻る] ボタンとして機能している YouTube のロゴを TV キューが表示されるまでクリックします。Wi-Fi ネットワークに接続されているすべてのデバイスで、動画をキャストして、TV キューに追加できます。この機能について詳しくは、こちらをご覧ください。

注:

  • 一部の動画は Chromecast を使用して再生できない場合があります。モバイル再生が認められていない動画には Chromecast を使用できません。
  • YouTube ではアダプティブ ビットレート ストリーミングを使用しているため、動画は最初は低画質で表示されることがあり、数秒後に可能な限りの高画質に切り替わります。動画が再生スピードでバッファリングしない場合は、動画は低画質の設定にダウングレードされ、よりスムーズに再生できるようになります。
  • YouTube からのキャストは、YouTube アプリ、YouTube Music アプリ、YouTube.com、ほとんどの埋め込み YouTube 動画でサポートされています。

問題が発生した場合は、こちらの Chromecast に関するトラブルシューティングのヒントをご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。