Chromebook のタッチスクリーンを使用する

タッチスクリーン搭載の Chromebook では、以下の操作を行うことができます。

  • クリック: クリックする場所をタップします。
  • 右クリック: 右クリックする場所を長押しします。
  • スクロール: 指を上下左右にドラッグします。
  • ブラウザの前のページに移動: 前のページに戻るには、指を左から右にスワイプします。次のページに進むには、右から左にスワイプします。
  • 拡大または縮小: 対象領域を 2 本の指で長押しします。
    • 拡大するには、2 本の指を広げます。
    • 縮小するには、2 本の指を閉じます。
  • ランチャーを開く: 画面の下部にあるアプリのシェルフを上にスワイプします。
  • アプリの行(シェルフ)を表示する: 画面の下から上にスワイプします。
  • アプリの行(シェルフ)を非表示にする: 画面の下でアプリの行を長押しします。
  • 2 つのアプリを横に並べて表示する: 開いているすべてのウィンドウが画面に表示されている状態で、アプリを左または右にドラッグして別のアプリの横に表示します。

ウィンドウやタブを開く、閉じる

  • 新しいウィンドウを開く: ウィンドウの右上にあるその他アイコン 詳細 次に [新しいウィンドウ] をタップします。
  • 新しいタブを開く: 開いているタブの横にある新しいタブ 新しいタブ をタップします。
  • ウィンドウまたはタブを閉じる: 画面上部から下にスワイプして、開いているすべてのウィンドウを表示します。次に、ウィンドウを下にスワイプして閉じます。
  • 閉じたウィンドウまたはタブを開く: 上部にあるタブの横を長押しして、[閉じたタブを開く] を選択します。

2 つのウィンドウを同時に表示する

  1. 画面上部から下にスワイプして、ウィンドウを概要表示にします。
  2. 使用するウィンドウの 1 つを画面の左端または右端にドラッグします。
  3. 使用するもう一方のウィンドウをタップします。
  4. 2 つのウィンドウのサイズを調整するには、分割画面の中央の線をドラッグします。
  5. 分割画面を削除するには、分割画面の中央にある線をいずれかの端にドラッグします。ヒント: 右下の概要 ウィンドウを表示 を長押しする方法もあります。

タブを並べ替える、移動する、固定する

関連するタブを集めたり、タブをウィンドウ外に移動したりできます。メールなど、いつも開いておくウェブページがある場合は、タブを固定して見つけやすくすることもできます。

  • ウィンドウ内でタブを並べ替える: ブラウザ ウィンドウの上部で、タブをドラッグして順序を変更します。
  • 新しいウィンドウにタブを移動する: ウィンドウ外にタブをドラッグします。
  • 別のウィンドウにタブを移動する: タブの上部から指を下にドラッグして、新しいウィンドウにタブを分離します。次に、新しいウィンドウの上部から、追加先のウィンドウにタブをドラッグします。タブを離すと、既存のウィンドウに統合されます。
  • 分割画面のウィンドウから別のウィンドウにタブを移動する: 分割画面が表示されている状態で、タブをウィンドウ外にドラッグして、画面のもう一方に移動します。既存の Chrome ウィンドウに追加することも、新しい分割画面のウィンドウにすることもできます。
  • タブを固定する: 固定するタブを長押ししてメニューを表示し、[タブを固定] を選択します。固定したタブは、ブラウザ ウィンドウの左端に小さく表示されます。

タッチスクリーンに関する問題を解決する

タッチスクリーンが動作しない場合は、次の手順をお試しください。それぞれの作業を行った後に、タッチスクリーンが動作するかどうかを確認します。

  1. タッチスクリーン上に埃や汚れがあれば拭き取ります。
  2. Chromebook のハードウェアをリセットします。
  3. Chromebook を初期状態にリセットします。

上記の手順を試しても問題が解決しない場合は、お使いの Chromebook のメーカーにお問い合わせください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。