検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

Chrome でファイルをダウンロードする

ファイルをダウンロードし、選択して表示する手順は、Chrome を使用しているデバイス(スマートフォン、タブレット、パソコン)によって異なります。

ファイルをダウンロードする

  1. Chrome を開き、ファイルをダウンロードするウェブページを表示します。
  2. ファイルを右クリックして [名前を付けてリンク先を保存] を選択します。
  3. ファイルを保存する場所を選択して [保存] をクリックします。
  4. ダウンロードが完了すると、Chrome ウィンドウの下部にファイルが表示されます。ファイル名をクリックしてファイルを開きます。
  5. (省略可)ファイル名の横のダウンロード アイコン ダウンロード をクリックし、[フォルダを開く] を選択して、パソコン上のファイルの場所を確認します。

ダウンロード ページには、これまでにダウンロードしたファイルも表示されます。ダウンロード ファイルのデフォルトの保存先を変更する場合は、こちらの手順をご覧ください。

ダウンロードを一時停止またはキャンセルする

  1. 一番下で、一時停止またはキャンセルするダウンロード中のファイルを探します。
  2. 画面下部のファイル名の横にあるダウンロード アイコン ダウンロード をクリックします。
  3. [一時停止]、[再開]、[キャンセル] のいずれかをクリックします。

実行可能なファイル(.exe)をダウンロードまたは削除する

特定の形式のファイルについては、パソコンで実行する前に確認の手順が必要となります。この手順により、パソコンを不正なソフトウェアから保護することができます。

  1. 実行可能なファイル(.exe.dll.bat など)のダウンロードを開始します。
  2. ファイルをダウンロードするかどうかの確認を求められます。
  3. ダウンロードする場合は、Chrome ウィンドウ下部の [保存] をクリックして確定します。
  4. ダウンロード ファイルの内容が不明な場合は [破棄] をクリックします。
     

ダウンロード リンクが Google のセーフ ブラウジング サービスで公開されている不正なウェブサイトのリストと一致する場合は、警告が表示されます。

ダウンロードの保存先を変更する

ダウンロードのデフォルトの保存先を選択しておくか、ダウンロードのたびに保存場所を選択するよう設定することができます。

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上の詳細アイコン その他 次へ [設定] の順にクリックします。
  3. 一番下にある [詳細設定を表示] をクリックします。
  4. [ダウンロード] セクションで、ダウンロード設定を編集します。
    • デフォルトのダウンロード保存先を変更するには、[変更] をクリックして新しい場所を選択します。
    • ダウンロードのたびに保存場所を選択する場合は、[ファイルごとに保存する場所を確認する] の横にあるチェックボックスをオンにします。

デフォルトのダウンロード保存先

デフォルトのダウンロード保存先を初期状態から変更していない場合、ファイルは次の場所にダウンロードされます。

  • Windows Vista、Windows 7、Windows 8 の場合: \Users\<username>\Downloads
  • Mac の場合: /Users/<username>/Downloads
  • Linux の場合: home/<username>/Downloads

このページを作成した Google Chrome のエキスパートに下からフィードバックを送信し、この記事の改善にご協力ください。

この記事は役に立ちましたか?