Chrome をすべてのユーザー アカウントにインストールする

Windows での手順

管理者は、代替インストーラを使用して、Windows パソコンのすべてのユーザー アカウントに Google Chrome をインストールできます。この方法でインストールすると、パソコン上で既に他のユーザー アカウント用にインストールされている Chrome の他のバージョンがすべて置き換えられます。

管理者権限がない場合は、 http://www.google.com/chrome から自分のアカウント用に Chrome をダウンロードします。

管理者アカウントで http://www.google.com/chrome から Chrome を既にインストールしている場合は、必ずそのバージョンを先にアンインストールしてから代替インストーラを使用してください。

代替インストーラで Chrome をインストールすると、自分のユーザー アカウントで Google Chrome をインストールしていたユーザーが次のログイン時にブラウザを開いたときに、ブラウザがシステム全体のバージョンにアップデートされたことが通知されます。ユーザーがより新しいバージョンのブラウザを使用していた場合、プロフィール情報(ブックマーク、閲覧履歴など)を作り直すことが必要となる場合があります。

Mac での手順

管理者としてログインしていると、パソコンのすべてのユーザー アカウントに Chrome をインストールできます。Chrome.dmg を http://www.google.com/chrome からダウンロードして Chrome アイコンをアプリケーション フォルダにドラッグすると、システム全体にインストールされます。