Chromebook を職場や学校の既存の Verizon アカウントに追加する

職場や学校で使用している Chromebook に Verizon の後払いプランが適用されている場合は、その Chromebook を既存の Verizon アカウントに追加できます。それには、管理者に以下の作業を依頼してください。

: この作業は管理者のみが行うことができます。後払いプランをご利用でない場合は、代わりにこちらの手順で Verizon サービスを有効にしてください。

方法 1: Verizon Business ポータルで MEID 番号または IMEI 番号を追加する

職場または学校の既存の Verizon Wireless アカウントに、モバイル対応の 3G または 4G Chromebook を追加する方法は次のとおりです。

  1. Chromebook アカウントにログインします。
  2. アカウント画像をクリックします。
  3. 設定 設定 をクリックします。
  4. [ネットワーク] で [モバイル] をクリックします。
  5. [デバイス] タブをクリックします。
  6. 3G デバイスの場合は MEID 番号、4G デバイスの場合は IMEI 番号と ICCID を書き留めておきます。
  7. Verizon アカウントの認証情報を使用して Verizon Wireless Business ポータル(英語)にログインします。
  8. MEID 番号(3G 端末の場合)、または IMEI と ICCID 番号の組み合わせ(4G 端末の場合)を使用して、職場または学校の既存のアカウントに Chromebook を追加します。
  9. Chromebook を再起動してサービスを有効にします。

有効化の処理には 3~5 分かかります。処理がスムーズに行われるよう、Wi-Fi 信号の強度が高いネットワークに接続してください。有効化の処理中には Chromebook を使用しないでください。

Verizon サービスが有効になると、確認ページが表示され、確認メールが届きます。

方法 2: Verizon のアカウント マネージャーに連絡する

  1. 上の方法で、3G デバイスの場合は MEID 番号、4G デバイスの場合は IMEI 番号と ICCID を書き留めておきます。
  2. Verizon のアカウント マネージャーに連絡します。
  3. 書き留めた番号をアカウント マネージャーに伝えて、職場または学校のアカウントに Chromebook を追加するよう依頼します。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。