予定の作成

Google カレンダーの予定はパソコンとモバイル デバイスのどちらでも作成できます。

予定の作成方法

カレンダー上の空いている時間をクリックする
  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 省略可: 予定にゲストを追加するには、左側にある [ユーザーを検索] をクリックしてゲストの名前を入力します。
  3. カレンダー上でまだ予定が入っていない時間をクリックします。
  4. 予定のタイトルや詳細情報を追加します。
  5. 省略可: タイムゾーンの変更、予定の繰り返し設定、予定の色の選択、通知の追加、空き情報の設定、公開設定の変更、ゲストの権限の変更、添付ファイルの追加を行うには、[その他のオプション] をクリックします。
  6. [保存] をクリックします。

ヒント: 期間の長い予定を作成するには、時間を選択したままマウスをページ下方にドラッグします。

[作成] ボタンをクリックする
  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 省略可: 予定にゲストを追加するには、左側にある [ユーザーを検索] をクリックしてゲストの名前を入力します。
  3. 左上の作成ボタン 追加 をクリックします。
  4. 予定のタイトルや詳細情報を追加します。
  5. 省略可: タイムゾーンの変更、予定の繰り返し設定、予定の色の選択、通知の追加、空き情報の設定、ゲストへの編集権限の付与、添付ファイルの追加を行うには、[その他のオプション] をクリックします。
  6. ページ上部の [保存] をクリックします。
予定を簡単に作成する

テキスト ボックスに [タイトルと日時を追加] と表示される場合は、特定の日時の予定を簡単に作成できます。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 予定を追加する日付の横のスペースをクリックします。
  3. 予定のタイトルと時刻を追加します。
  4. [保存] をクリックします。指定した時刻に予定が自動的に作成されます。

例:

  • 17:00 からテニスの練習
  • 19:00 から夕食

ヒント: カレンダーのどのビューでも、キーボード ショートカットの Shift+C キーを押すと簡単に予定を作成できます。

Gmail のメールから予定を作成する

Gmail のメールからカレンダーの予定を作成できます。カレンダーの予定には自動的に元のメールの宛先に含まれているユーザーが招待され、予定の詳細セクションにはメールの本文が転記されます。

  1. パソコンで Gmail にアクセスします。
  2. 目的のメールを開きます。
  3. 上部のその他アイコン その他 次に [予定を作成] の順にクリックします。
    • Google カレンダーで予定が作成されます(メールの件名と本文がコピーされます)。
    • 元のメールの宛先に含まれているユーザーが自動的に予定に招待されます。

      ヒント: 他にもユーザーを招待するには、右側の [ゲスト] セクションにメールアドレスを入力します。

  4. 必要に応じて予定の日時と場所を変更します。
  5. 設定が完了したら、[保存] をクリックします。

​重要: Gmail から予定を作成した場合、ゲストの権限などの予定の設定は継承されません。

予定の設定

終日の予定を作成する
  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 左上の作成ボタン 追加 をクリックします。
  3. 予定の説明を追加します。
  4. 日付と時刻のセクションで、[終日] の横にあるチェックボックスをオンにします。
  5. [保存] をクリックします。

該当する日付のページの最上部に終日の予定が表示されます。

定期的な予定を作成する

定期的な予定を作成することができます。定期的な予定を作成、管理する方法をご覧ください。

ビデオ会議を追加する

職場または学校のアカウントで Google カレンダーをご利用の場合、招待するユーザーを追加して [保存] をクリックすると、Meet のビデオ会議が追加されます。

ビデオ会議を手動で追加するには、[会議を追加] 次に [Google Meet] の順に選択してください。

ヒント: 職場または学校のアカウントで Google カレンダーをご利用の場合、G Suite Marketplace からサードパーティ製の会議アプリを追加できます。詳しくは、カレンダーにツールを追加するをご覧ください。

ライブ ストリーミングを追加する

職場または学校のアカウントで Google カレンダーおよび Google Meet をご利用の場合は、10 万人まで視聴可能な視聴専用ライブ ストリーミングを予定に追加できます。ビデオ会議のライブ ストリーミングを開始する方法をご覧ください。 

予定の色を選ぶ

予定の作成時に、カレンダーに表示する際の色を選ぶことができます。他のユーザーにカレンダーを変更する権限を付与していない限り、予定に設定した色は自分以外には表示されません。カレンダーの権限を管理する方法をご覧ください。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 既存の予定を右クリックして色を選択します。

作成した予定を編集する

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 編集する予定をクリックし、編集アイコン 予定を編集 が表示される場合はそれをクリックします。
  3. 予定に変更を加えます。
  4. ページ上部の [保存] をクリックします。

ゲストに予定の編集を許可する

ゲストに予定の詳細情報の編集(会議室の追加、日時の変更、添付ファイルの追加など)を許可することができます。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 目的の予定 次に 編集アイコン 予定を編集 の順にクリックします。
  3. 右側の [ゲストの権限] で [予定を変更する] をオンにします。
  4. [保存] をクリックします。

注: [ゲストの権限] で [予定を変更する] をオンにすると、その予定のゲストはあなたと同じように、すべての項目の編集やゲストリストの表示、会議室の予約、予定の管理を行えるようになります。

問題のトラブルシューティング

予定を保存できない

次の方法を順番に試してみてください。

  1. ページを更新します。
  2. ブラウザのキャッシュと Cookie を削除します。
  3. JavaScript が有効になっていることを確認します。
  4. Google カレンダーからログアウトします。
  5. ブラウザを閉じます。
  6. ブラウザを開いて、Google カレンダーに再度ログインします。ウェブアドレスに「http」ではなく「https」を使用していることを確認します。

サードパーティ製アプリを使ってカレンダーを同期している場合は、再度ログインする前に同期をオフにしてみてください。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。