予定の作成

Google カレンダーの予定はパソコンまたは携帯端末上で作成できます。

予定の作成方法

カレンダー上の空いている時間をクリックする
  1. Google カレンダーを開きます。
  2. カレンダー上でまだ予定が入っていない時間をクリックします。
  3. 予定の名前を入力します。
  4. カレンダーが複数ある場合は、[カレンダー] プルダウン メニューから予定を追加するカレンダーを選択します。
  5. [予定を作成] をクリックします。予定の詳細を編集するには、[予定を編集] をクリックします。

おすすめの方法: 期間の長い予定を作成するには、時間を選択したままマウスをページ下方にドラッグします。

[作成] ボタンをクリックする
  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 左上の [作成] をクリックします。
  3. 予定にタイトルまたは詳細を追加します。
  4. カレンダーが複数ある場合は、[カレンダー] プルダウン メニューから予定を追加するカレンダーを選択します。
  5. ページ上部の [保存] をクリックします。
クイック追加

クイック追加を使用して予定を作成する

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 左上の [作成] の横にある下向き矢印のメニュー をクリックします。
  3. 予定の説明と時間(省略可)を追加します。
  4. [追加] をクリックします

「クイック追加」で予定を作成する際のヒント

  • 予定の名前、場所、時間を追加すると、その情報が予定の詳細に自動的に追加されます
  • 日付を指定していない予定を入力すると、空いている直近の時間に追加されます
  • 開始時間を入力しないと、終日の予定として表示されます
  • 終了時間を入力しないと、1 時間の予定として表示されます

定期的な予定の例

  • 毎週: テニスの練習、毎週火曜日午後 7 時
  • 毎月: 実家で夕食、毎月第 1 水曜日
  • 毎年: お父さんの誕生日、毎年 5 月 17 日

注: 終了日を指定しないと、その予定は 365 回繰り返し表示されます。

予定のオプション

終日の予定を作成する
  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 左上の [作成] をクリックします。
  3. 予定の説明を追加します。
  4. 日付と時刻の下で、[終日] の横にあるチェックボックスをオンにします。
  5. [追加] をクリックします

該当する日付のページの最上部に終日の予定が表示されます。

定期的な予定を作成するCreate a repeating event

定期的な予定を作成、管理する方法を示したページをご覧ください。

ビデオハングアウトを追加する

1 つの予定にビデオハングアウトを追加する

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 左上の [作成] をクリックします。
  3. [ビデオ通話] セクションの [ビデオハングアウトを追加] をクリックします。
  4. [保存] をクリックします。

予定にビデオハングアウトを自動的に追加する

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 右上にある設定アイコン settings gear button > [設定] の順にクリックします。
  3. [作成した予定に自動的にビデオハングアウトを追加する] の横の [はい] をオンにします。
  4. ページの一番下にある [保存] をクリックします。

ビデオハングアウトを削除する

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 予定をクリックして予定の詳細ページを開きます。
  3. [ビデオ通話] の横にある [削除] をクリックします。
予定の色を選ぶ

予定を作成するときは、カレンダー内での予定の色を選ぶことができます。色は非公開のため、カレンダーを共有している場合でも他のユーザーには表示されません。

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 左上の [作成] をクリックします。
  3. 予定の詳細を入力します。
  4. [予定の色] セクションで色を選びます。
  5. ページ上部の [保存] をクリックします。

作成した予定を編集する

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 編集したい予定 > [予定の詳細] の順にクリックします。
  3. 予定に変更を加えます。
  4. ページ上部の [保存] をクリックします。

問題のトラブルシューティング

予定を保存できない

次の方法を順番に試してみてください。

  1. ページを更新します。
  2. ブラウザのキャッシュと Cookie をクリアします。
  3. JavaScript が有効になっていることを確認します。
  4. Google カレンダーからログアウトします。
  5. ブラウザを閉じます。
  6. ブラウザを開いて、Google カレンダーに再度ログインします。ウェブアドレスに「http」ではなく「https」を使用していることを確認します。

サードパーティ製のアプリを使ってカレンダーの同期を行っている場合は、再度ログインする前に同期をオフにしてみてください。

関連記事

page author courtney

このページを作成した Google カレンダーのエキスパートに転送いたしますので、下記にこのページに関するご意見やご感想をご記入ください。

この記事は役に立ちましたか?