Google カレンダーの通知が表示されない場合のトラブルシューティング

カレンダーの通知の一部またはすべてが表示されない場合は、次の方法をお試しください。

表示されない通知を Google カレンダーで確認する

デスクトップ通知がオンになっていることを確認する

カレンダーの通知設定を確認するには:

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 右上の設定アイコン 次に [設定] の順にクリックします。
  3. 左のサイドバーにある [全般] セクションで、[通知設定] をクリックします。
  4. [通知] プルダウンをクリックし、[デスクトップ通知] がオンになっていることを確認します。

カレンダーのデスクトップ通知をオンまたはオフにする方法についての記事をご覧ください。

特定のイベントの通知が表示されない

予定に通知が設定されていることを確認するには、次の手順で操作します。

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 目的の予定 次に [予定を編集] 編集 をクリックします。
  3. 通知アイコン の横に通知が表示されているかどうかを確認します。

詳しくは、ヘルプセンター記事をご覧ください。

表示されない予定の通知をカレンダーで確認する

予定に通知が設定されていることをカレンダーで確認するには、次の手順で操作します。

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 設定アイコン をクリックします。
  3. [設定] を選択します。
  4. 左側のサイドバーにある [マイカレンダーの設定] で、目的のカレンダーをクリックします。
  5. [予定の通知] または [終日の予定の通知] で通知を確認します。

カレンダーの設定を変更するをご覧ください。

通知が表示されない問題をブラウザの設定で解決する

カレンダーに通知を表示する権限があることを確認する

Chrome の場合:

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のメニュー アイコン 次に [設定] をクリックします。
  3. [プライバシーとセキュリティ] で、[サイトの設定] 次に [通知] をクリックします。
  4. [通知の送信を許可するサイト] に calendar.google.com が表示されていることを確認します。
  5. calendar.google.com がリストにない場合:
    1. [通知の送信を許可するサイト] で [追加] をクリックします。
    2. 「calendar.google.com」と入力します。
    3. [追加] をクリックします。

その他のブラウザの場合:

  1. ブラウザの通知設定を開きます。
  2. calendar.google.com に通知権限が付与されていることを確認します。
    • 付与されていない場合は、権限を追加してください。

ブラウザの設定でカレンダーの通知設定を変更する方法をご覧ください。

Chrome の通知を使用する

重要: デバイスに ChromeOS が搭載されている場合は、Chrome の通知を有効にする必要はありません。

  1. アドレスバーに「chrome://flags/#enable-system-notifications」と入力します。
  2. Enter キーを押します。
  3. [Enable system notifications(システム通知を有効にする)] プルダウンで [Disabled(無効)] を選択します。
  4. [Relaunch(再起動)] をクリックします。

OS の設定を確認する

ブラウザに通知を表示する権限があることを確認する

Mac OS や Windows といったほとんどのオペレーティング システムでは通知が許可されています。ブラウザに通知を表示する権限があることを確認するには、次の手順で操作します。

  1. オペレーティング システムの設定またはシステム設定を開きます。
  2. [通知] をクリックします。
  3. ブラウザによる通知の表示がオペレーティング システムで許可されていることを確認します。

重要: 通知を表示するには、Google カレンダーを開いてください。

Windows 10 が全画面表示のときに表示されない通知を確認する

以下の場合は、通知が重なる場合があります。

  • Mac OS
  • Linux(デスクトップ環境に基づく)

通知が重なった場合は、一番上の通知だけが表示されます。

 

Windows 10 では、次の場合に通知が配信されない場合があります。

  • 全画面モードである
  • 画面を共有している
  • ゲームで遊ぶ

このような状況で通知をオンにするには、次の手順を踏みます。

  1. Windows の設定を開きます。
  2. [集中モード] を選択します。
  3. オプションのステータスを確認します。
    • 有効になっているオプションに関する通知は配信されません。

Windows 10 で操作なしで表示されない通知を確認する

Windows 10 では、しばらく操作が行われなかった場合に通知が保存されることがあります。通知はアクション センターで確認できます。

Mac OS の通知センターで通知を確認する

Mac OS では、通知は画面が表示されないことがありますが、通知センターで確認することができます。通知センターに通知が表示されない場合は、[システム環境設定] で通知センターの再起動が必要になることがあります。

これで通知が通知センターに表示されるようになります。それでも通知が表示されない場合は、次の手順で操作します。

  1. ターミナルを開きます。
    • ターミナルを開く方法については、Apple サポートをご覧ください。
  2. killall NotificationCenter」と入力します。

Mac のモニターやプロジェクターで通知が表示されない場合

デフォルトでは、Mac OS では画面のミラーリングやディスプレイ共有の際に通知が表示されません。これらを許可するには、次の手順を踏みます。

  1. システム環境設定を開きます。
  2. [通知と集中モード] をクリックします。
  3. 画面下部の [ディスプレイをミラーリング中または共有中] を選択します。

通知音をオンまたはオフにする

通知音を再生するには、Google カレンダーにブラウザの権限が必要です。

Chrome の場合

  1. パソコンで Chrome を開きます。
  2. 右上のメニュー アイコン 次に [設定] をクリックします。
  3. [プライバシーとセキュリティ] 次に [サイトの設定] をクリックします。
  4. [コンテンツ] で、[その他のコンテンツの設定] 次に [音声] をクリックします。
  5. calendar.google.com が [音声の再生を許可するサイト] の下に表示されていない場合は、[追加] をクリックします。
  6. 「calendar.google.com」と入力します。
  7. [追加] をクリックします。

その他のブラウザの場合

  1. ブラウザの [サウンド] または [自動再生] の設定に移動します。
  2. calendar.google.com に権限を付与します。

関連資料

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー