Google カレンダーの通知設定を変更する

今後の予定を忘れないように、スマートフォン、パソコン、またはメールで通知を受けることができます。通知設定は予定ごと、または複数の予定を対象に変更することができます。

通知設定を変更する

通知は、次の方法で受け取ることができます。

  • メール
  • デスクトップ通知(ウェブブラウザ以外の場所に表示されます)ただし、カレンダーを開いておく必要があります
  • アラート(Google カレンダーを開いているウィンドウ内に表示されます)

ヒント: Google カレンダーを使用していないゲストには、自分が招待されている予定が作成、更新、削除されるとメール通知が届きます。

通知をオンまたはオフにする

すべての予定を対象に変更する

重要: 通知設定を変更するには、Google Chrome や Safari などのインターネット ブラウザで Google カレンダーを開く必要があります。また、calendar.google.com に通知の表示を許可するように求められる場合があります。

通知設定は、Google カレンダー上のすべての予定を対象に変更できます。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 右上の設定アイコン 設定 次に [設定] をクリックします。
  3. 左側の [全般] セクションで、[通知設定] をクリックします。
  4. [通知設定] では次の設定を行えます。
    • 通知をオンまたはオフにする: [通知] プルダウンをクリックし、通知方法を選択します。
    • スヌーズ中の通知を表示するタイミングを変更する: [デスクトップ通知] をオンにし、[スヌーズ中の通知を表示] をクリックしてタイミングをカスタマイズします。

重要: スヌーズ中の通知は Google Chrome ブラウザにのみ表示されます。同じ予定に複数の通知アラート時間が設定されている場合は、最後の通知にのみ [スヌーズ] が表示されます。

予定ごとに変更する

  1. Google カレンダーを開きます。
  2. 目的の予定 次に 編集アイコン 予定を編集 をクリックします。
  3. 通知アイコン の横で次のいずれかの操作を行います。
    • 通知を編集する: 通知とメールのどちらで通知を受けるのかを選択します。事前にアラートを受ける頻度も設定できます。
    • 別の通知方法を追加する: [通知を追加] をクリックします。
    • 通知を削除する: 削除アイコン 削除 をクリックします。
  4. ページ上部の [保存] をクリックします。

ヒント: メール通知を受け取る、テスクトップ通知を表示する、またはその両方の通知を設定できます。設定を変更しても、同じ予定に招待されている他のユーザーの通知設定が変更されることはありません。

特定のカレンダーを対象に変更する

自分がオーナーになっているカレンダーごとに通知設定を変更できます。

  1. パソコンで Google カレンダーを開きます。
  2. 右上の設定アイコン 設定  次に [設定] の順にクリックします。
  3. 左側の [マイカレンダーの設定] セクションで、設定を変更するカレンダー 次に [カレンダーの設定] の順にクリックします。
  4. [予定の通知] または [終日の予定の通知] セクションで次の設定を行います。 
    • 通知を編集するには、デスクトップ通知とメールのどちらで通知を受けるのかを選択します。次に、通知を受けるタイミングを選択します。
    • 別の通知を追加するには、[通知を追加] をクリックします。 
    • 通知を削除するには、削除アイコン 削除 をクリックします。

「このブラウザでは通知機能はご利用いただけません」エラー

このエラーが表示された場合は、ブラウザを更新すると予定の通知が表示されるようになります。

通知が表示されない

  • カレンダーの通知がオンになっていることを確認します。上記の手順を行ってください。
  • ブラウザの許可設定で、通知を表示する設定になっていることを確認します。表示する設定になっていない場合は、デスクトップ通知をオンにします。
  • インターネット ブラウザで Google カレンダーを開いたままにしておきます。

Google Chrome

  1. Google Chrome を開きます。
  2. 右上のその他アイコン その他 次に [設定] をクリックします。
  3. ページの一番下の [詳細設定 下矢印] をクリックします。
  4. [プライバシーとセキュリティ] 次に [サイトの設定次に [通知] をクリックします。
  5. [許可] の横にある [追加] をクリックします。
  6. calendar.google.com と入力 次に [追加] をクリックします。

他のすべてのブラウザ

手順はブラウザごとに異なりますので、ご利用のブラウザのサポートサイトをご参照ください。

  1. ご利用のウェブブラウザを開きます。
  2. ブラウザの通知設定を開きます。
  3. calendar.google.com の権限を追加します。

重要: 自分のカレンダーの管理を組織内の誰かに委任した場合、委任した相手があなたのカレンダー上の予定に変更を加えても、あなたに通知は表示されません。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。