サービス提供事業者経由で予約を設定する

別の予約サービス提供事業者経由で予約を管理すれば、お客様のウェブサービスとアプリサービスでユーザーの Google アカウントをシームレスに使用できるため、予約手続きがスムーズになります。カレンダーをはじめとする Google の人気サービスとも連携が確立しており、予約日時を忘れないよう自動で通知を受けられるなど、顧客にとってもさまざまなメリットがあります。Google マイビジネスの [予約] タブを使用すると、「Google で予約」を経由した予約のビジネス リスティングの予約履歴を表示できます。

予約機能を有効にする

予約管理サービス提供事業者を指定していない場合は、Google 対応スケジュール管理システム プロバイダからお選びいただくことも可能です。

Google マイビジネスのプロバイダを選択するには、次の手順に従ってください。

  1. Google マイビジネスにログインします。複数のビジネス情報がある場合は、管理するビジネス情報を開きます。
  2. メニューの [予約] をクリックします。
    注: このタブが表示されない場合、お客様のビジネス カテゴリまたは地域では予約機能をご利用いただけません。
  3. サービス提供事業者を指定し登録します。
  4. 1 週間以内に、自動的にお客様のスケジュール管理アカウントと Google マイビジネス アカウントがリンクされます。アカウントにリンクが設定されると、Google 経由で予約を受け取れるようになります。

すでにスケジュール管理システム プロバイダをご利用の場合は、自動的に予約を受け取ることができます。そのプロバイダを経由して「Google で予約」を使って行われた予約の履歴は、Google マイビジネス アカウントの [予約] タブに表示されます。

注: スケジュール管理システム プロバイダによっては、Google 経由の予約に対して料金を請求する場合があります。詳細については、サービス提供事業者にご確認ください。

 

予約機能を無効にする

Google 経由のオンライン予約を削除するには、スケジュール管理システム プロバイダにお問い合わせください。

予約リンクの共有

予約リンクを共有すると、ユーザーがビジネス情報をどこで見つけても、簡単に予約できるようになります。予約リンクは、Instagram のプロフィール、Yelp、Facebook のページでも、ご自身のウェブサイトでも共有できます。

予約リンクを顧客と共有する方法は次のとおりです。

  1. Google マイビジネス アプリを開き、[予約] タブをタップします。
  2. 右上のメニュー アイコンをタップして、[予約リンクを共有] を選択します。

リンクをコピーして貼り付け、顧客に直接送信します。

顧客と予約の管理

スケジュール管理システム プロバイダの手順に沿って、顧客情報の更新や予約の変更を行ないます。

予約のインサイトの表示

「Google で予約」を経由した予約についてのみ、インサイトを表示できます。スケジュール管理システム プロバイダ経由の予約については、ご利用のプロバイダのウェブサイトでインサイトをご確認ください。

: 飲食業のビジネスは、予約のためのインサイトを表示できません。

サービスを管理する

グループ レッスンの予約や複数のサービスの対応状況を一括して管理する場合は、スケジュール管理システム プロバイダをご利用ください。サービスの管理方法については、スケジュール管理システム プロバイダのウェブサイトでご確認ください。

お客様のビジネスに対応不可のマークを付ける

スケジュール管理システム プロバイダによって、予約の可否を示す設定が異なります。ご利用のサービス提供事業者の手順に沿って、顧客が最も予約しやすい設定をご検討ください。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。