ビジネス情報をダウンロードする

ビジネス情報をスプレッドシートとしてダウンロードし、お使いのスプレッドシート ツールでデータを更新して、更新が完了したら Google マイビジネスにアップロードすることができます。

スプレッドシートにビジネス情報をダウンロードする手順は次のとおりです。

  1. Google マイビジネスにログインします。
  2. ダウンロードするビジネス情報を選択します。次に、右上隅にある [操作] をクリックします。
  3. [ダウンロード] セクションにある [ビジネス情報] をクリックします。
  4. ダウンロードするファイルに、Google による変更情報や写真を含めるかどうかを選択できます。
    • Google による変更を含めるには、[Google による変更を含める] の横にあるチェックボックスをオンにします。
      注: Google による変更の詳細
    • 写真を含めるには、[写真を含める] の横にあるチェックボックスをオンにします。
  5. スプレッドシートをダウンロードするファイルの種類を選択します。
  6. [ダウンロード] をクリックします。

スプレッドシートの値

ダウンロードしたスプレッドシートには、ダウンロードしたすべてのビジネス情報のデータに加えて、以下が表示されます。

  • エラー: 不正確、不完全または不統一なデータを含む項目が表示されます。この列は、ダウンロードしたビジネス情報の中にエラーがある場合にのみ表示されます。エラーの修正方法
  • Google による変更: Google による変更が [住所] や [電話番号] などの項目グループで表示されます。この列は、ダウンロードしたビジネス情報の中に Google による変更がある場合にのみ表示されます。Google による変更の詳細
  • [更新]: ご自身が登録した情報の横に Google による変更情報が表示されます。たとえば、日曜日の営業時間に対して Google による変更があった場合は、ご自身で登録した営業時間を示す [日曜日の営業時間] という列の横に、Google が変更した営業時間を示す [[更新] 日曜日の営業時間] という列が表示されます。空のセルは、その項目に Google による変更がなかったことを意味します。この列は、スプレッドシートをダウンロードする際に [Google による変更を含める] を選択した場合にのみ表示されます。
  • [削除]: ご自身が登録した情報が Google による変更で削除されたことを示します。たとえば、ご自身で登録した火曜日の営業時間が午前 9 時から午後 2 時であったのに、実際には火曜日は休業していると Google が把握した場合には、[[更新] 火曜日の営業時間] という列のセルに [削除] という値が表示されます。この値は、スプレッドシートをダウンロードする際に [Google による変更を含める] を選択した場合にのみ表示されます。

: 一部のウェブブラウザでは、ダウンロード ボタンが機能しない場合があります。ブラウザの互換性の詳細

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。