Android TV でユーザー補助機能を使用する

内蔵のスクリーン リーダー、クローズド キャプション、スマートフォンを使用して、Android TV でユーザー補助機能を活用できます。

スクリーン リーダーを使用する

スクリーン リーダーを使用すると、テレビやモニターに表示されているものを音声で聞くことができます。

スクリーン リーダーをオンにする

  1. Android TV で、ホーム画面に移動します。
  2. 下にスクロールして、設定アイコン 設定 を選択します。
  3. [設定] でユーザー補助機能アイコン ユーザー補助機能 次に [サービス] 次に [TalkBack] を選択します。
  4. [状態] 次に [ON] を選択します。

音量と声の高さを変更する

  1. Android TV で、ホーム画面に移動します。
  2. 下にスクロールして、設定アイコン 設定 を選択します。
  3. [設定] でユーザー補助機能アイコン ユーザー補助機能 次に [サービス] を選択します。
  4. [TalkBack] 次に [設定] を選択します。
  5. オプションを 1 つ選択します。

クローズド キャプションを使用する

クローズド キャプションを使用すると、音声をテキストとして画面に表示できます。

クローズド キャプションをオンにする

  1. Android TV で、ホーム画面に移動します。
  2. 下にスクロールして、設定アイコン 設定 を選択します。
  3. [設定] でユーザー補助機能アイコン ユーザー補助機能 次に [字幕] を選択します。
  4. [表示] 次に [ON] を選択します。

字幕の言語、サイズ、色を変更する

  1. Android TV で、ホーム画面に移動します。
  2. 下にスクロールして、設定アイコン 設定 を選択します。
  3. [設定] で、[ユーザー補助] ユーザー補助機能 次に [字幕] 次に [設定] を選択します。
  4. オプションを 1 つ選択します。

スマートフォンをキーボードとして使用する

スマートフォンを使用して Android TV に入力できます。詳しくは、「スマートフォンをリモコンとして使用する」の記事をご覧ください。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。