Android デバイスで Google Pixel のスナップショットを使用する

スナップショットを使用すると、必要な情報がすぐに見つかります。デバイスのホーム画面やロック画面で、今後の予定、タスク、天気などの情報を確認できます。

スナップショット ウィジェットを追加、削除する

ほとんどの Android デバイスでは、ホーム画面にスナップショットを追加できます。

重要: デバイスでウィジェットを管理する方法については、デバイスのメーカーにお問い合わせください。

スナップショットを追加するには:

  1. ホーム画面の何もないスペースを長押しします。
  2. ウィジェット アイコン ウィジェット をタップします。
  3. [Google] までスクロールします。
  4. [スナップショット] を長押しします。
  5. ウィジェットを配置する場所までドラッグします。

スナップショットを削除するには:

  1. [スナップショット] を長押しします。
  2. ウィジェットを削除アイコン 削除 までドラッグします。

ヒント:

スナップショットの各機能のオンとオフを切り替える

重要: スナップショットの全機能は、Android 12 以降を搭載した Google Pixel デバイスでご利用いただけます。言語や国 / 地域によってご利用いただけない機能もあります。

機能やコンテンツのオンとオフを切り替えるには:

  1. ホーム画面の上部にある [スナップショット] を長押しします。
  2. カスタマイズ アイコン 設定 次に スナップショットの設定アイコン 設定 をタップします。
  3. [機能] で、オンまたはオフにするカテゴリやトピックを選択します。
  4. カテゴリやトピックをオンまたはオフにします。
  5. 他のトピックやカテゴリを表示するには、一番下で [その他の機能] をタップします。

スナップショットの情報を管理する

デフォルトでは、スナップショットのコンテンツがロック画面に自動的に表示されます。このコンテンツは、カレンダーの予定や最新情報など、アプリの重要な通知から取得できます。

ロック画面での機密性の高いコンテンツの表示をオフにしたり、ロック画面に表示する他の最新情報を管理したりできます。通知を管理する方法をご確認ください

機密性の高いコンテンツの設定を更新するには:

  1. ホーム画面の上部にある [スナップショット] を長押しします。
  2. カスタマイズ アイコン 設定 次に スナップショットの設定アイコン 設定 をタップします。
  3. [パーソナライゼーションを管理] で [ロック画面でのプライベートな情報] をタップします。
  4. [プライバシー] で [機密性の高い通知] をオンまたはオフにします。

ヒント: 仕事用プロファイルから、スナップショット コンテンツの機密性の高い仕事用プロファイルの通知をオフにできます。

スナップショットの情報について

ユーザーに関連する情報を提供するため、Google はデバイスとアクティビティのデータを使用しています。

ユーザーに適した情報を提供するためにスナップショットが使用するデータの種類を管理するには:

  1. ホーム画面の上部にある [スナップショット] を長押しします。
  2. カスタマイズ アイコン 設定 次に スナップショットの設定アイコン 設定 をタップします。
  3. [パーソナライゼーションを管理] で [設定] をオンまたはオフにします。
スナップショットの情報を管理する

スナップショットの情報はさまざまな方法で管理できます。

アプリのデータを管理する

カレンダーの予定の更新などの情報については、スナップショットはデバイス上のアプリのデータを使用します。

Google アカウントのデータ

スナップショットのほとんどの機能は、デバイスから Google アクティビティにアクセスすることを前提としています。

ウェブとアプリのアクティビティ

[ウェブとアプリのアクティビティ] の設定を使って、スナップショットはタスクに関する情報(予約に合った出発時間など)を提供します。ウェブとアプリのアクティビティを管理する方法をご確認ください

アプリ情報

[アプリデータに基づくカスタマイズ] をオンにすると、スナップショットはデバイスのアプリ情報を取得してタスクや通知を提供できるようになります。デバイスのアプリ情報を管理する方法をご確認ください

Gmail のスマート機能とコントロール

スマート機能コントロールを使って、スナップショットは、搭乗券やイベントの予約など、メールからの情報を提供できます。スマート機能とコントロールを使用する方法をご確認ください

位置情報

位置情報の設定を使って、スナップショットは現在地に基づく役立つ情報を提供できます。たとえば、近くで地震が起きたり気象警報が出されたりした場合にアラートを表示できます。

一部の機能では、スナップショットで正確な位置情報へのアクセスが必要になります。位置情報の設定を管理する方法をご確認ください

ロケーション履歴をオンにすると、訪れた場所に関する情報が表示されます。ロケーション履歴を管理する方法をご確認ください

自宅や職場の住所を設定している場合は、地域の交通状況に関するリアルタイムの情報が表示されます。自宅や職場などの場所を設定する方法をご確認ください

アカウントに基づく情報

スナップショットで、アカウントに基づく情報を表示することもできます。アカウントに基づく情報をオンまたはオフにする方法をご確認ください

カレンダーへのアクセス

スナップショットで、カレンダーの今後の予定に関する情報を表示することもできます。

スナップショットにカレンダーの予定を表示したくない場合は、Google アプリからカレンダーの権限を削除します。

  1. Android デバイスで [設定] に移動します。
  2. [アプリ] 次に [Google] 次に [権限] をタップします。
  3. [カレンダー] 次に [許可しない] をタップします。

ヒント: カレンダーの予定の中には、アプリの通知からスナップショットに表示されるものもあります。

Google ウォレットへのアクセス

スナップショットで、Google ウォレットに保存されている今後のイベントのパスにアクセスすることもできます。Google ウォレットでパスを管理する方法をご確認ください

スナップショットに Google ウォレットのパスを表示したくない場合は、Google ウォレットで権限を更新します。

  1. Android デバイスで Google ウォレット に移動します。
  2. [プロフィール写真またはイニシャル] 次に [ウォレット内のデータ] 次に [パスのデータを管理] をタップします。
  3. [Google 全体でパスを使用する] をオフにします。
インストール済みのアプリからの通知

カレンダーの予定など、機能によってはアプリの通知を使用します。スナップショットでアプリの通知を使用したくない場合は、デバイスの設定で変更します。

アプリの通知の使用を変更するには:

  1. Android デバイスで [設定] に移動します。
  2. [通知] 次に [デバイスとアプリの通知] 次に [Android System Intelligence] をタップします。

付近のデバイス

スナップショットで、付近のデバイスに関する情報を表示することもできます。たとえば、デバイスを Bluetooth ヘッドフォンに接続している場合は、スナップショットにバッテリー情報が表示されます。

付近のデバイスを検出して接続することをスナップショットに許可するには:

  1. Android デバイスで [設定] に移動します。
  2. [プライバシー] 次に [権限マネージャ] 次に [付近のデバイス] をタップします。

アカウントに基づく情報をオフにする

アカウントに基づく情報を表示したくない場合は、Google アシスタントの設定でアカウントに基づく情報をオフにできます

アカウントに基づく情報をオフにしても、機密性が高い可能性があるコンテンツがスナップショットに表示されることがあります。スナップショットに表示する情報は、デバイスの設定で管理できます。

  1. ホーム画面の上部にある [スナップショット] を長押しします。
  2. カスタマイズ アイコン 設定 次に スナップショット アイコン 設定 をタップします。

関連リソース

さらにサポートが必要な場合

次の手順をお試しください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー