この記事では、Google アナリティクス 4 プロパティについて説明します。ユニバーサル アナリティクス プロパティを使用している場合は、ヘルプセンターのユニバーサル アナリティクスのセクションをご覧ください。

Google アナリティクス 4 プロパティのレポートについて

アナリティクス レポートでは、ユーザーの獲得、エンゲージメント、収益化、ユーザーの維持に関する目標到達プロセスの状況を反映し、以下の項目に関するビジネス情報をまとめた概要がまず提供されます。

  • ユーザーの獲得: ユーザーを獲得した参照元、メディア、キャンペーン
  • エンゲージメント: イベント、ページ、スクリーン別のユーザー エンゲージメント
  • 収益化: 購入者の人数、およびアイテム、プロモーション、クーポン別の収益
  • ユーザーの維持: 新規ユーザーとリピーター、コホート、ライフタイム バリュー別の維持率

目標到達プロセスの状況を反映した各種レポートに加えて、以下の項目に関するレポートも確認できます。

  • ユーザー属性: ユーザー属性ディメンション別のユーザー数
  • ユーザーの環境: ユーザーがコンテンツを利用する際に使用したアプリのリリースや環境

レポートのカテゴリを開くと、概要レポートやエクスプローラ レポートを確認できます。

レポートの概要カードには通常、1 つの指標と 1 つのディメンションが含まれており、「ユーザー属性はなんですか?」といったビジネスに関する 1 つの質問に対する答えが提供されています。

概要カードの下部にあるリンクをクリックすると、さらに詳しいエクスプローラ レポートを表示することができます。

 

 

この例では、リンクをクリックすると国レポートが表示されます。

 

 

レポートではさらに、さまざまな指標を確認できます。

また、ビジネスの指標を簡単に確認してから、調査したい分野を詳しく分析することができます。

関連資料

レポート、ディメンション、指標

マイレポート テンプレート

エクスプローラ テンプレート

分析について

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
69256
false