[GA4] Google アナリティクス レポートの概要

Google アナリティクスでは、ウェブサイトやアプリからデータを収集して、ビジネスに関する分析情報が得られるレポートを作成します。レポートを使うと、トラフィックをモニタリングしたり、データを調査したり、ユーザーとユーザーのアクティビティを把握したりすることができます。

アナリティクスでデータの受信が開始されると、そのデータがリアルタイム レポートに表示され、その後すぐに他のレポートに表示されます。レポート内の一部のデータは、Google アナリティクスの設定後にウェブサイトやアプリから収集されますが、それ以外のデータについては追加の設定が必要になります。

左側の [レポート] レポート をクリックすると、すべてのレポートを確認できます。

[レポート] オプションがハイライト表示されている左側の [レポート] セクションのスクリーンショット

Google アナリティクス レポートに関する動画を見る

始める

レポートを開くと、レポートのスナップショット レポートや、リアルタイム レポートのほか、さまざまな事前定義レポートが表示されます。Google アナリティクスにアクセスできるすべてのユーザーには、同じ一連のレポートが左側に表示されます。

左側のナビゲーションがハイライト表示されているレポートのスクリーンショット

Google アナリティクスには、次の 2 種類のレポートがあります。

  • 概要レポート: トピックに関するデータをまとめたレポートです。たとえば、e コマースでの購入、アプリ内購入、モバイル広告からの収益などを確認できます。
  • 詳細レポート: 関心のある分野について、より詳細な情報が表示されます。たとえば、e コマースでの購入に関する詳細を確認できます。

レポート コレクション

左側のレポートのスナップショット レポートとリアルタイム レポートの下に表示される一連のレポートは、「レポート コレクション」と呼ばれます。設定時に指定した情報に基づいて、以下のようなレポート コレクションが表示されます。レポート コレクションをカスタマイズして、任意のレポートを含めることができます。

レポート コレクション 概要 以下の場合に自動的に表示
アプリのデベロッパー

アプリのユーザーやユーザーの行動に関するデータなど、Firebase に接続したアプリに関する主な指標の概要が表示されます

接続したモバイルアプリに Firebase 向け Google アナリティクス SDK を追加した
ビジネス目標 Google アナリティクスの最初の設定時に指定したビジネス情報に基づいて、カスタマイズされた一連のレポートが提供されます 設定時に [ベースライン レポートの取得] 以外のビジネス目標を選択した
ゲームのレポート

ユーザー ファネル全体にわたる顧客の行動の分析や、モバイルゲーム アプリに関する指標主導型のインサイトの作成に役立つゲーム特有の情報を確認できます

Google Play ストアまたは Apple App Store のゲームアプリに関連付けられたアプリデータ ストリームが 1 つ以上あるか、[プロパティ設定] の業種が [ゲーム] に設定されている
ライフサイクル

ユーザー獲得から維持まで、カスタマー ジャーニーの各段階について理解するのに役立ちます

設定時に [ベースライン レポートを取得] を選択し、2023 年 3 月 27 日より前にプロパティを作成した、または設定アシスタントを使用してユニバーサル アナリティクス プロパティから移行した
ユーザー

年齢、興味 / 関心、デバイス、アプリのバージョンなどに基づいて、ウェブサイトやアプリを使用しているユーザーを把握できます

Google アナリティクスのすべてのプロパティは、デフォルトでこのコレクションから始まります。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー