動的リマーケティング用の属性を作成する

ページのタグに追加した分野用の属性に合わせ、アナリティクスで動的属性を作成します。

ページのタグに分野別の属性を追加し、リマーケティング ユーザーリストを作成したら、分野別の属性に合わせて動的属性を作成し、その動的属性を Google 広告アカウントにリンクさせる必要があります。

Google 広告では、動的属性はパラメータと呼ばれることがあります。

アナリティクスの 1 つのプロパティに作成できる動的属性は最大 100 個です。

この記事の内容:

動的属性を作成する

  1. アナリティクス アカウントにログインします。
  2. [管理] をクリックして、動的属性を作成するプロパティに移動します。
  3. [プロパティ] 列で、[ユーザーリスト設定] > [動的属性] をクリックします。
    動的属性のリンク: ビジネスタイプ、アナリティクス ビュー、リンクした AdWords アカウントを選択
  4. 以下の設定を行います。
    • [ビジネス タイプ] で目的の分野(リテール、航空便など)を選択します。
    • [ビュー] で、動的属性データを使用できるアナリティクスのビューを選択します。
    • [共有] で、動的属性のリンク先の Google 広告アカウントを選択します。
  5. [次のステップ] をクリックします。
  6. [動的属性] で、ページのタグに追加した業種の属性を選択します(以下で各業種の動的属性の例をご覧ください)。

    たとえば [ビジネス タイプ] に [リテール] を選択した場合は、ecomm_prodidecomm_pagetype など、その分野の属性を選択します。[ビジネスタイプ] が [航空便] の場合は、flight_destidflight_originid といった分野用の属性を選択します。
  7. [保存] をクリックします。

1 つのアナリティクス プロパティで、複数の業種の動的属性を作成できます。たとえば、同じアナリティクス プロパティで、航空便の動的属性と、ホテルや賃貸物件の動的属性の両方を作成できます。

ただし、個々のプロパティでは、同じ Google 広告のお客様 ID に関連付けられた業種に、それぞれ動的属性を 1 セットしか作成できません。以下に例を示します。

アナリティクスのプロパティ Google 広告のお客様 ID 動的属性
アナリティクスのプロパティ 1 650-555-1212 航空便
アナリティクスのプロパティ 1 650-555-1212 ホテルや賃貸物件

上の例の場合は、航空便の動的属性の追加セットを作成しようとすると、アナリティクスで新しいセットが作成されるのではなく、既存のセットが更新されます。

同じアナリティクス アカウント内で同じ Google 広告のお客様 ID に関連付けられた同じ業種について、複数セットの動的属性を作成したい場合は、以下の例のように、セットごとに異なるプロパティを使用する必要があります。

アナリティクスのプロパティ Google 広告のお客様 ID 動的属性
アナリティクスのプロパティ 1 650-555-1212 航空便
アナリティクスのプロパティ 2 650-555-1212 航空便

 

 

各分野用の属性の例

以下の各セクションでは、それぞれの分野で必須およびオプションの属性を設定する方法の例が記載されています。

リテール

商品 ID として商品の SKUecomm_prodid の代わりに)を使用することもできます。

教育

航空便

ホテルや賃貸物件

求人

地域限定セール

不動産

旅行

カスタム

 

次のステップ

Google 広告で動的リマーケティング キャンペーンを作成する

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。