地域でのデータ収集

Google アナリティクスでは、ウェブユーザーとモバイル アプリ ユーザーに関する測定データが可能な限り迅速かつ安全に Google アナリティクスに送信されるよう、地域ごとに設置されたデータセンターを使用しています。

仕組み

アナリティクスと、最も近い Google データ収集センターとの間で接続が確立すると、暗号化された HTTPS を介して、測定データがアナリティクスに送信されます。収集センターで測定データにさらに暗号化が施されると、アナリティクスの処理サーバーに転送され、アナリティクスのプラットフォームでユーザーが使用できる状態になります。

最適な地域データセンターを判断する際に IP アドレスが使用されます。

Google アナリティクス 4 では、収集時に IP アドレスを使用して位置情報(国、都市、緯度と経度)を判断してから、データセンターまたはサーバーにデータが記録される前に IP アドレスを破棄します。

ユニバーサル アナリティクスでは、IP マスキングを有効にできます。IP アドレスがマスキングされると、データがデータセンターまたはサーバーに記録される前にマスキングが行われます。

IP マスキングについてご確認ください。

データセンターの設置場所をご確認ください。

メリット

データ収集をその地域で行うと、セキュリティで保護された接続を確立して Google のデータセンターにデータを転送する際の時間と距離が最小限に抑えられるため、お客様のサイトとモバイルアプリのパフォーマンスが改善します。

また、地域でのデータ収集とデータセンターのインフラストラクチャには冗長性が確保されているため、最も近い地域のデータセンターが使用できなくなった場合には、別の地域のデータセンターでデータ収集とサポートが続行されます。

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
独自の学習プログラムを選択する

Google アナリティクス 4 を最大限に活用するための新しいリソースをご確認ください(google.com/analytics/learn)。新しいウェブサイトには、動画、記事、ガイド付きフローが含まれ、Google アナリティクスの Discord、ブログ、YouTube チャンネル、GitHub リポジトリへのリンクも記載されています。

今すぐ学習を始める

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
4563178091723978196
true
ヘルプセンターを検索
true
true
true
true
true
69256