検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

このヘルプセンター記事の手順は、最近アナリティクス管理画面に加えられた変更による影響を受けることがあります。詳しくは、こちらのブログ投稿をご覧ください。ヘルプセンター記事もまもなく更新される予定です。

Google アナリティクス トラッキングを設定する

トラッキング ID およびトラッキング コード スニペットを取得する

Google アナリティクス プロパティを作成すると、そのプロパティ用のトラッキング ID および JavaScript トラッキング コード スニペットが自動的に生成されます。このプロパティのトラッキング(収集データ)を設定するには通常、トラッキング ID またはトラッキング コード スニペットが必要です。たとえば、ウェブ ホスティング サービスによっては、トラッキング ID のみが必要になる場合もありますが、測定対象のすべてのウェブページにコード スニペット全体を追加することが必要になる場合もあります。

トラッキング ID またはコード スニペットを取得する方法は次のとおりです。

  1. アナリティクス アカウントにログインします。
  2. [管理] タブをクリックします。
  3. [アカウント] 列のメニューからアカウントを選択します。
  4. [プロパティ] 列のメニューからプロパティを選択します。
  5. [プロパティ] の下で [トラッキング情報] > [トラッキング コード] をクリックします。
    • トラッキング ID がページ上部に表示されます。
    • [モバイルアプリのトラッキング - SDK を利用] の下にトラッキング アプリに関する情報が表示されます。
    • [ウェブサイトのトラッキング] の下にウェブサイトのトラッキング コード スニペットが表示されます。
データの収集元となる各ページまたはスクリーンには、トラッキング コードを追加する必要があります。

測定するプロパティの種類の設定を確認する

Google アナリティクスのオンライン プロパティからデータを取得する方法は複数あり、測定対象がウェブサイトの場合とアプリの場合、またはなんらかのインターネット接続端末の場合で変わります。以下では、プロパティの種類別にトラッキング コードの設定方法について説明します。

トラッキング コードが正しく機能していることを確認する

Google アナリティクス トラッキング コードを正しく設定すると、参照トラフィック情報やユーザーの特性、閲覧情報などのデータが 24 時間以内にレポートに表示されます。ただし、ウェブ トラッキング設定が適切かどうかをすぐに確認することもできます。

トラッキング コード スニペットの仕組みについて詳しくは、Google Developers サイトをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。