検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

改良版 URL 管理システムについて

リンク先 URL とは、ユーザーが広告をクリックしたときに表示されるランディング ページのウェブアドレスです。トラッキングを行っている場合、トラッキング用のパラメータやサードパーティのトラッキング サービスへのリダイレクトも、このリンク先 URL 欄で管理する必要がありました。今回のアップグレードでは、リンク先 URL 欄が最終ページ URL 欄に置き換えられ、トラッキング管理用の新しい入力欄が設けられます。トラッキングを行っていない場合は、変更は特に必要ありません。

URL 管理をより簡単で迅速にする改良版 URL 管理システムのご紹介

変更内容

これまでは、従来の [リンク先 URL] 欄の代わりに [ランディング ページ] 欄が設けられ、最終ページ URL を指定するか、リンク先 URL を指定するかを選ぶことができました。

このたび、リンク先 URL が廃止となり、ランディング ページに指定できるのは [最終ページ URL] 欄のみとなりました。最終ページ URL とは、広告をクリックすると表示されるランディング ページのウェブアドレスのことです。

ご対応のお願い

特にご対応いただく必要はありません。リンク先 URL でトラッキングを行っていないため、来月以降、自動的に URL のアップグレードが行われます。

Gmail 広告を利用する方向けの注意:

  • 自動アップグレードに伴い、2016 年 8 月末以降、すべての Gmail のシングル プロモーション テンプレート広告では URL の使用が 1 つのみになります。「行動を促すフレーズのボタン URL」は「ランディング ページ URL」にコピーされます。「行動を促すフレーズのボタン URL」が「ランディング ページ URL」と異なる場合は、広告のコピーが作成され、有効になります。数日後に、古い広告は削除されます。
  • アップグレード時点で一時停止中の広告もアップグレードされ、一時停止の状態のままになります。
  • カスタム HTML 広告では、引き続きリンク先 URL を使用します。
     

表示 URL が www.google.com だとします。

この場合、次のような最終ページ URL は認められます。

  • https://www.adwords.google.com
  • https://www.google.com/grants
  • https://tracking.google.com/redirect?url=https%3A%2F%2Fwww.google.com%2Fgrants

次のような最終ページ URL は認められません。

  • https://www.adwords.fr
  • https://www.adwords.com
  • https://thirdpartytracking.com
  • https://thirdpartytracking.com/?url=https%3A%2F%2Fwww.google.com%2Fgrants

広告が不承認にならないよう、表示 URL と最終ページ URL とでドメイン名が一致しているかご確認ください。

リンク先 URL の廃止に伴い、下記の変更が適用されます。

  1. Destination URLs will be automatically moved to the new “Final URL” field for any ad groups in your account that don’t contain cross-domain redirect URLs. We’ll send you an alert in your AdWords account to let you know if any of your ad groups weren’t upgraded.
  2. リンク先 URL は編集、作成できなくなります。AdWords Editor をお使いの場合、まだリンク先 URL を利用している広告には変更を送信できません。トラッキングを使用しており、URL を編集する必要がある場合は、Google までご連絡ください。アップグレードの手順をご案内いたします。
  3. リンク先 URL を新しい URL にアップグレードしていない広告は、数か月後に掲載が停止されます。掲載停止になる場合は、30 日前までにメールでその旨を通知し、AdWords 管理画面でもお知らせいたします。

ご対応のお願い

AdWords アカウントにログインしてこのページを表示し、今回のアップグレードとお客様への影響についてご確認ください。

今すぐログイン
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
AdWords にログイン

AdWords でご利用のメールアドレスでログインすると、皆様のご利用状況にあわせたヒントをご覧いただけます。AdWords の利用方法もあわせてご覧ください。