検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

広告の審査について

すべての広告は AdWords の広告掲載のポリシーに沿って審査され、ユーザーにとって安全で適切であるかどうかの確認が行われます。

この記事では、審査を受ける方法や一般的な審査期間について説明します。

広告の承認プロセス

作成、編集した広告は、自動的に審査の対象となります。広告見出し、説明、キーワード、ウェブサイト、アプリを含め広告のすべての要素が審査されます。審査は AdWords の広告掲載のポリシーに基づいて行われます。審査は通常 1 営業日以内に完了しますが、一部の広告は審査中にも掲載可能です。

広告に問題がある場合、掲載は中止されます。広告掲載の再開のために、サイトが違反しているポリシーと問題を解消する方法の詳細を記載したメールが送られます。広告が一部のユーザーに表示されない場合や、まったく表示されていない場合は、広告の承認状況が原因となっている可能性があります。

承認状況の確認方法

広告の審査を受ける

新規に広告を作成したり、既存の広告に変更を加えたりすると、広告は自動的に審査の対象となります。有効な広告と一時停止中の広告の両方が審査されます。

広告を保存すると、通常、次のどちらかのステータスが表示されます。

  • 審査中: 広告は審査中のため、承認されるまで掲載されません。審査は通常 1 営業日以内に完了します。
  • 有効: 広告は審査中ですが、一部のページには表示されます。審査の結果、広告は不承認または強制停止となる可能性がありますので、1 営業日後に広告が承認されているかどうかをご確認ください。
広告やサイトが不承認となった場合、または強制停止された場合:

審査にかかる日数

ほとんどの場合、審査は 1 営業日以内に完了します。広告内容によってはもう少し時間がかかる場合もあります。

1 営業日を過ぎても広告が審査中の場合は、サポートにお問い合わせください。

ヒント: 特定の日付に広告掲載を始める方法

特定の日付までに広告の承認が必要な場合、前もって数日前に広告の審査を申請してください。審査は通常 1 営業日以内に完了しますが、さらに時間がかかることもあります。

承認された広告の掲載をすぐに中止するには、広告、広告グループ、またはキャンペーンのいずれかを一時停止します。一時停止されている広告も、有効な広告と同様に審査されます。詳しくは、広告の一時停止と再開をご覧ください。

同時に新しいウェブページを公開しようとしている場合、広告の承認を得るにはそのウェブページが完成している必要があります。

公開日以前にページが表示されないようにするには:

  • 新たに作成したページをウェブサイトの残りのページとリンクしない。新しいページをリンクすると、そのページは検索エンジンに登録されて、検索結果に表示される可能性があります。
  • ウェブサイトの「robots.txt」ファイルを編集する。ウェブサイトの robots.txt ファイルで、ページが検索エンジンのデータベースに登録されないように指示することができます。公開予定日になったら、robots.txt ファイルに行った変更を削除します。robots.txt ファイルの編集方法についてをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
AdWords にログイン

AdWords でご利用のメールアドレスでログインすると、皆様のご利用状況にあわせたヒントをご覧いただけます。AdWords の利用方法もあわせてご覧ください。