検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

広告の審査について

すべての方にとって安全かつ適切な広告掲載を行うため、広告は AdWords 広告掲載ポリシーの遵守状況を確認する審査を経て掲載されます。ほとんどの場合、審査は 1 営業日以内に完了します。

この記事では、審査を受ける方法や一般的な審査期間について説明します。

広告の承認プロセス

広告や広告表示オプションを作成または編集すると、自動的に審査プロセスが開始されます。見出し、広告文(説明行)、キーワード、リンク先、使用されている画像や動画など、広告内のあらゆるコンテンツが審査の対象となります。審査の実施中、広告のステータスは「審査中」になります。

審査を通過した広告はステータスが「承認済み」に変わり、掲載が開始されます。審査によってポリシー違反が見つかった広告はステータスが「不承認」に変更され、どこにも掲載できなくなります。この場合、広告主様には、ポリシー違反があった旨とご対応方法についてのお知らせが届きます。

詳しくは、 承認状況の確認方法をご覧ください。

広告の審査にかかる日数

広告の審査は通常 1 営業日以内に完了しますが、内容によってはもう少し時間がかかる場合もあります。

2 営業日を過ぎても広告の審査が終わらない場合は、状況をお問い合わせください。

特定の日付に広告掲載を始める方法

特定の日付までに広告の承認が必要な場合、その数日前までに広告の審査を申請してください。承認と同時に広告の掲載が始まるのを防ぐには、広告、広告グループ、またはキャンペーンを一時停止しておきます。一時停止されている広告も、有効な広告と同様に審査されます。詳しくは、広告の一時停止と再開をご覧ください。

広告の掲載と同時に新しいウェブページを公開することを予定している場合、ウェブページがあらかじめ完成していなければ広告の審査と承認ができませんのでご注意ください。

新しいページが公開日以前に表示されないようにするには:

サイト内の他のページから新しいページにリンクしない。新しいページをリンクすると、そのページは検索エンジンに登録されて、検索結果に表示される可能性があります。

ウェブサイトの「robots.txt」ファイルを編集する。ウェブサイトの robots.txt ファイルで、ページが検索エンジンのデータベースに登録されないように指示することができます。公開予定日になったら、robots.txt ファイルに行った変更を削除します。robots.txt ファイルの編集方法についてをご覧ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
オンライン広告でより多くのお客様にアプローチ

AdWords を使うと、Google 検索に広告を掲載してローカル検索を行うユーザーにアピールできます。料金が発生するのは、広告がクリックされた場合のみです。[詳細]

AdWords に申し込む