レスポンシブ広告の要件

レスポンシブ広告は、広告枠に合わせて広告のサイズ、表示形式、フォーマットが自動調整される広告です。指定したターゲティングとキャンペーンの目標に基づいて、あるサイトではネイティブ広告、別のサイトではテキスト広告といったように、自動的に形式を変えて表示されます。レスポンシブ広告には、標準の Google 広告のポリシーと以下の要件が適用されます。

レスポンシブ広告における画像内のテキスト

次のようなケースは許可されません。

Not allowed 画像の 20% 以上を覆うテキスト(テキスト付きのロゴを含む)

不承認となった広告や広告表示オプションを修正する方法をご確認ください。 過剰なテキストを削除してから、画像をもう一度アップロードしてください。このポリシー要件に合うように画像を編集できない場合は、ポリシーに準拠している別の画像をアップロードしてください。

レスポンシブ広告におけるアニメーション

次のようなケースは許可されません。

Not allowed アニメーション画像(GIF アニメーションなど)

関連するポリシーと不承認となる一般的なケース

次の Google 広告ポリシーは、特にレスポンシブ広告との関連性が高く、不承認の原因となることが多いものです。ポリシーに違反した場合に適用される措置をご確認ください。

編集

すべての広告に、表現の明確さ、表記の正確さ、および大文字と小文字、記号の使い方に関する通常の要件が適用されます。詳しくは編集基準と表現に関するポリシーをご覧ください。

関連性が不明確

情報はすべて宣伝するサービスや商品と関連性があるものでなければなりません。たとえば、送信する広告クリエイティブの各フィールドには、宣伝する商品と関連性があり、同一の広告主様に対応した情報を入力する必要があります。詳しくは、関連性が不明確なケースについてのポリシーをご覧ください。

誤解を招くコンテンツ

情報はすべて正確で、宣伝対象となるサービスや商品を適切に表している必要があります。詳しくは、誤解を招くコンテンツに関するポリシーをご覧ください。

アダルト コンテンツ

関連性の高い、安全な広告をユーザーに提供するために、Google は特定の状況においてアダルト コンテンツを制限しています。詳しくは、アダルト コンテンツに関するポリシーをご覧ください。 レスポンシブ広告にアダルト コンテンツを含めることはできません。

画像の品質

広告で使用する画像は一定の品質基準を満たしている必要があります。画像のレイアウトは Google 広告の基準を満たすものにし、不鮮明な画像を使用することはできません。詳細については、画像の品質ポリシーをご覧ください。

商標

商標権所有者様から申し立てがあった場合、Google は広告を削除することがあります。広告文、アセット、およびビジネス情報における商標の使用は、広告主様が責任を持って適切に管理してください。詳しくは、商標に関するポリシーをご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。