検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
Google には各種の広告サービスがあります。ウェブ全域でビジネスを宣伝するには AdWords、ウェブサイトを収益化するには AdSense、アプリを収益化するには AdMob をご利用いただけます。

ウェブサイトやメールの閲覧中、モバイルアプリの使用中、オンライン ショッピングの最中など、オンライン広告はさまざまな場面で表示されます。その中で Google 広告は、Google 検索、YouTube、Gmail といった Google サービスに表示されます。また、Google の広告ネットワークで、Google 以外の 200 万を超えるサイトやアプリにも表示されます。このネットワークでは、ユーザーのオンライン行動に基づいてカスタマイズされた広告が表示されます(こうしたネットワークは多数存在します)。

この記事の内容


Google 広告のカスタマイズ設定を管理する

Google がユーザーの広告設定を保存する方法が変わりました。詳しくは、広告のカスタマイズに関する Google での Cookie の利用方法をご確認ください。

Google が表示する広告は、対象ユーザーが訪れたウェブサイトの種類や端末にインストールされたモバイルアプリの種類など、さまざまな要素に基づいてカスタマイズされます。

広告のカスタマイズに使われる要素

Google 広告はさまざまな要素に基づいて表示され、ユーザーごとに次のような要素も考慮されます。
  • アクセスしたウェブサイトの種類や、端末にインストールしたモバイルアプリの種類
  • ブラウザに保存された Cookie や、Google アカウントの設定
  • Google サービスを使って広告を掲載している企業が運営するウェブサイトやアプリのアクセス履歴
  • 他の端末で行った操作
  • Google 広告や広告関連のサービスに対して行った操作の履歴
  • Google アカウントのご利用内容と情報

広告設定では、Google 広告のカスタマイズに使われる要素をユーザーが自分で管理したり、Google 広告のカスタマイズを無効にしたりできます。

重要

Google はパーソナライズド広告を表示する際に、Cookie などの技術によって得られる識別情報を、デリケートなカテゴリ(人種、宗教、性的指向、健康状態など)と関連付けることはありません。

また、Google は決してユーザーの個人情報を販売いたしません。プライバシー情報の詳細

モバイルでの設定

広告はユーザーのご利用端末の情報に基づいてカスタマイズされる場合もあります。こうした広告のカスタマイズは、端末の設定で無効にできます。

Android

  1. 端末で Google 設定アプリを開きます(アプリ名は「Google 設定」「設定」など、端末によって異なります)。
  2. 下にスクロールして、[Google] をタップします。
  3. [広告] をタップします。
  4. [インタレスト ベース広告をオプトアウト] または [広告のパーソナライズをオプトアウトする] をオンにします。

広告 ID のコントロールの詳細

iOS

iOS 搭載端末では Apple の広告 ID が使用されます。この識別子を使った広告トラッキングを制限する方法について詳しくは、端末の「設定」アプリをご覧ください。
 

Google と広告掲載基準

ウェブサイトやアプリに広告を表示するオンライン広告ネットワークは 100 以上あり、Google の広告ネットワークはその中の 1 つです。Google が加盟している Digital Advertising Alliance などの業界団体は、オンライン広告掲載について次のような基準を設け、準拠しています。

Digital Advertising Alliance に加盟している広告ネットワークでは、表示する広告に AdChoices アイコン AdChoices icon を付加しています。実際に目にされた方もおられるでしょう。業界団体は地域によってさまざまです。

団体 地域
Australian Digital Advertising Alliance オーストラリア
Digital Advertising Alliance(DAA) アメリカ
Digital Advertising Alliance of Canada カナダ
European Digital Advertising Alliance ヨーロッパ
Network Advertising Initiative アメリカ

 

AdSense に申し込む

ご覧になったウェブサイトや広告に関するご意見

問題の発生していた箇所: