広告コードの導入

動的に生成されたページ用の AdSense コード

ページに関連する広告を配信するため、AdSense クローラは AdSense 広告コードが設定された個々の URL をインデックスに登録しています。これにより、PHP などのプログラム言語やデータベースの情報を使用して動的に生成されるサイトでも、個々の URL にそのページのコンテンツに合った広告を表示できます。

ただし、次の種類の動的なサイトでは、関連性の高い広告を表示するために修正が必要になる場合があります。

  • POST メソッドを使用してフォームを送信する動的なページ
    POST メソッドを使用するサイトでは、コンテンツの異なる複数のページで同じ URL が使用されます。各ページのコンテンツと関連する広告が表示されるようにするには、これらのページで GET メソッドを使用し、URL を介して変数を渡すよう修正を加えることをおすすめします。

  • ログインが必要なサイトや、ユーザーごとにカスタマイズされたサイト
    ログインが必要なサイトの場合は、Google のクローラにサイトのページのコンテンツへのアクセスを明示的に許可する必要があります。

  • セッション ID が付加される動的なページ
    ユーザーの URL にセッション ID を付加するサイトでは、関連する広告の表示に問題が発生する場合があります。これは、セッション ID が付加されていると、ページをインデックスに登録するというシステムの動作上、サーバーでのクローラによる読み込みが頻繁に行われるためです。この問題を解決するには、URL からセッション ID を削除することをおすすめします。
  • 引き続き動的に生成されるページに広告が表示されない場合は、別の問題が原因である可能性があります。

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。