マイ AdSense ページにはお客様のアカウントに特化した情報が表示されます。AdSense での成果向上にぜひご活用ください。

広告のターゲット設定

ユーザーベース広告からのオプトアウト

ユーザーの興味、属性、Google アカウント情報に基づく広告は、オプトアウトすることができます。

オプトアウトした場合の影響

  • AdSense オークションの要件を満たす広告プラットフォーム(認定バイヤー、ディスプレイ&ビデオ 360、Google 広告): サイトの閲覧情報が使用されなくなります(サイトの閲覧情報はユーザーの興味と属性の推定に役立てられます)。
  • Google 広告とディスプレイ&ビデオ 360: ユーザーの Google アカウントにサイトの閲覧情報が追加されなくなります
  • ユーザーベースの広告を表示するよう設定しても、カテゴリ、広告主の URL の指定、または広告レビュー センターを介してブロックした広告は表示されません
  • このオプトアウトは、コンテンツ向け AdSense にのみ適用されます
  • サイト上の広告枠を巡って競合する広告の数が減り、収益の減少につながる場合があります。
過去のインタラクションに基づいてオプトアウトすることはできません
リマーケティングと呼ばれる、ウェブサイトへの訪問などの広告主様とユーザーとの接点情報に基づいて配信される広告については、配信を無効にすることはできません。

ユーザーベースの広告からオプトアウトする手順

  1. AdSense アカウントにログインします。
  2. [ブロックのコントロール] 次の操作 [すべてのサイト] 次の操作 [広告配信] をクリックします。
  3. [パーソナライズド広告] で、オプション を使って、ユーザーベースの広告からオプトアウトします。
この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
157
false
false