検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー
true

広告コードの導入

SSL 対応の AdSense 用広告コード

AdSense 用広告コードは、HTTPS(ハイパーテキスト転送プロトコル セキュア)対応のページなどすべてのページで、SSL(セキュア ソケット レイヤー)を介した安全な広告配信をサポートしています。これにより、HTTPS プロトコルを使用したサイトなど、安全性の高いサイトを運営しているサイト運営者様は、AdSense 用広告コードを使用して SSL 対応の広告を配信できます。すべてのサイトで HTTPS を使用してセキュリティを保護することが重要です。HTTPS を使用すると、お客様のサイトとサイトに個人情報を入力するユーザーの両方にとって高いセキュリティとデータの整合性を確保することができます。

SSL 対応の広告コードを使用する際は、次の点にご注意ください。

  • HTTPS 対応サイトでは、広告を含むページ上のすべてのコンテンツが SSL に対応している必要があります。AdSense の広告リクエストは、基本的に常に SSL に対応しており、周辺のサイトが HTTP を使用している場合でも必ず HTTPS 経由で配信されます。また、同じ広告がオークションで競合するため、サイトを HTTPS に変更しても、多くのユーザーに表示される広告やオークションの競争率に影響はありません。ただし、HTTPS トラフィックが遮断されたり、阻害されたりする国のユーザーのみ例外です。

  • HTTPS 経由でアクセスできるサイトでは、HTTP と HTTPS のコンテンツが混在しているとみなされて AdSense スクリプトがブロックされないように、古い AdSense 広告コードを変更する必要がある場合があります。AdSense 広告コードのスクリプトが「http://」で始まる場合は、「https://」に変更してください。

    1. <script src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js">
    2. <script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

    HTTPS バージョンの広告コードは HTTP ページでも使用できます。2 種類のバージョンを配信する必要はありません。

  • SSL 対応の広告コードは HTTP サイトでも使用でき、広告の配信に影響を与えることもありません。

SSL 対応の広告コードの使用方法

HTTPS 対応ページで新しい広告コードを使用するには、次のいずれかの手順を行います。

方法 1: 新しい広告コードを作成する

広告コードを取得し、そのコードをコピーしてから、広告を掲載するページの HTML ソースコードに貼り付けます。

方法 2: 既存の広告コードを修正する

このためには、コードを次のように変更する必要があります。

  • 同期広告コード
    <script>
      google_ad_client=“ca-pub-xxxxxxxxxxxxxx”;
      google_ad_slot=“yyyyyyyyyyy”;
      google_ad_width=300;
      google_ad_height=250;
    </script>
    <script src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"></script>
  • 非同期広告コード
    <script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
    <ins class="adsbygoogle"
      style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
      data-ad-client="ca-pub-xxxxxxxxxxxxxx"
      data-ad-slot="yyyyyyyyyyy">
    </ins>
    <script>
      (adsbygoogle=window.adsbygoogle || []).push({});
    </script>
上の例では、どちらのスクリプト ソースからも「http」が削除されています。新しいコードでは、ソース URL は次のように 2 つのスラッシュで始まります。
  • 同期広告コード: "//pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js"
  • 非同期広告コード: "//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"
この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。