広告コンテンツ上限レーティングを設定する

広告の中には、お客様のアプリのユーザーに向いているものもあれば、そうでないものもあります。ユーザーに適した広告を表示すると、全体的な満足度が高まり、アプリ収益の向上につながります。

広告コンテンツ上限レーティングを設定すると、ユーザーに表示される広告のコンテンツをさらに細かく管理できるようになります。

デジタル コンテンツ ラベル

AdMob では、デジタル コンテンツ ラベルを使用して広告コンテンツがそれぞれのユーザーにとって適切なものかどうかを評価します。これらのラベルは、他の組織が映画やテレビゲームに設定しているコンテンツのレーティングと同様のものです。

デジタル コンテンツ ラベルの定義は次のとおりです。

  • G:「一般ユーザー」。一般向けコンテンツ(ファミリー向けや子供向けなど)。
  • PG:「保護者の指導」。保護者の判断を要するコンテンツ(リアルではない漫画的暴力など)。
  • T:「13 歳以上」。13 歳以上向けコンテンツ(健康、ソーシャル ネットワーク、ホラー画像、格闘技など)。
  • MA:「成人向け」。成人向けコンテンツ(酒、ギャンブル、性的なコンテンツ、武器など)

Selecting a given digital content label will not change any general or sensitive category exclusions you’ve applied to your account and will not override applicable legal restrictions. 

For example, if you’ve disabled gambling ads or gambling is not permitted in your country, selecting the Mature (MA) rating does not enable gambling ads.

Google Play と Apple App Store では、どちらも独自の方法でさまざまな年齢層に対してコンテンツが適切かどうかを評価し、ラベルを設定しています。次の表を参照して、アプリのオーディエンスに対応するデジタル コンテンツ ラベルを決定します。

デジタル コンテンツ ラベル Google Play(Android) App Store(iOS)
G 3 歳以上 4 歳以上
PG 7 歳以上 9 歳以上
T 12 歳以上 12 歳以上
MA 16 歳以上、18 歳以上 17 歳以上

 

Google Play や App Store で表示されるコンテンツのレーティングは、アプリのコンテンツの対象となるユーザーの最低年齢層を示すもので、アプリが特定の年齢のユーザー向けに設計されているかどうかを示すものではありません。

アプリやアカウントベータ版で広告コンテンツ上限レーティングを設定する

この機能は現在ベータ版で、一部のサイト運営者様やパブリッシャー様のみがご利用いただけます。

アプリ単位やアカウント単位の広告コンテンツ上限レーティングは、AdMob 管理画面で設定できます。

アカウント単位の広告コンテンツ上限レーティングを設定する

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. サイドバーで [ブロックの管理] をクリックします。
  3. [広告コンテンツ レーティング] タブをクリックします。
  4. [アカウント単位の広告コンテンツ上限レーティング] の横にある [編集](編集)をクリックします。
  5. アカウント全体に適用する広告コンテンツ上限レーティングを指定します。必ずご自身のアプリユーザーに合ったレーティングをお選びください。
    ここで指定したレーティングは、アカウント単位の設定をデフォルトで使用するすべてのアプリに適用されます。各レーティングは、それ以下のすべてのレーティングを含みます。たとえば「T」を選択すると、レーティングが「G」、「PG」、「T」の広告は広告コンテンツに含まれますが、「MA」の広告はブロックされます。
  6. [保存] をクリックします。

アプリ単位の広告コンテンツ上限レーティングを設定する

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. サイドバーで [アプリ] をクリックします。
  3. アプリの名前を選択します。最近使ったアプリのリストに目的のアプリが表示されない場合は、[すべてのアプリを表示] をクリックし、AdMob に追加したすべてのアプリから目的のアプリを検索します。
  4. サイドバーのアプリの名前の下にある [ブロックの管理] をクリックします。
  5. [広告コンテンツ レーティング] タブをクリックします。
  6. [広告コンテンツ上限レーティング] の横にある [編集](編集)をクリックします。
  7. 対象アプリに適用する広告コンテンツ上限レーティングの種類を次の中から選びます。
    1. アカウント単位の広告コンテンツ上限レーティング: アカウントに設定した上限レーティングをこのアプリに適用します。アカウント単位の広告コンテンツ上限レーティングを変更すると、このオプションが有効なすべてのアプリ(このアプリを含む)に変更が適用されます。デフォルトではこのオプションが選択されます。
    2. カスタム: このアプリに適用する広告コンテンツ上限レーティングとしてカスタムな値を選択します。アカウント単位の広告コンテンツ上限レーティングを変更しても、カスタム レーティングを指定したアプリには影響しません。
  8. [保存] をクリックします。

「ファミリー向け」に関する例外

アプリが「ファミリー向け」プログラムに登録されている場合、AdMob 管理画面で設定した広告コンテンツ上限レーティングはオーバーライドされ、次のレーティングが適用されます。

  • ファミリー向け(主に子供向け)の場合: 広告コンテンツ上限レーティングは、管理画面で指定した値がオーバーライドされて「G」になります。このようなアプリで配信可能な広告は、レーティングが「G」の広告に限られます。
  • ファミリー向け(一般ユーザー向け)の場合: 広告コンテンツ上限レーティングは管理画面で指定した値がオーバーライドされ、「PG」より高い値の場合には「PG」に変更されます。このようなアプリで配信可能な広告は、レーティングが「G」か「PG」の広告に限られます。

広告リクエストごとに広告コンテンツ上限レーティングを設定する

SDK を使って広告コンテンツ上限レーティングを設定すると、リクエストごとに上限レーティングを指定できるため、さまざまなユーザー セグメントに合わせて広告の利便性をカスタマイズできます。

広告リクエストに max_ad_content_rating を使用する

お客様のアプリで広告リクエストが生成される際に、そのリクエストに max_ad_content_rating の設定を適用すると、配信される広告のコンテンツ レーティングの上限を指定できます。これにより、リクエストに対して配信される広告は、指定した上限レーティング以下のデジタル コンテンツ ラベルの広告に制限されます。

  • max_ad_content_ratingT に設定されている広告リクエストに対しては、ラベルが T、PG、または G の広告が掲載可能です。
  • max_ad_content_ratingG に設定されている広告リクエストに対しては、ラベルが G の広告のみを掲載可能です。
この設定は、アプリ単位やアカウント単位の広告コンテンツ上限レーティングの既存の設定よりも優先されます。

広告リクエストのタグ設定

アプリに表示される広告のデジタル コンテンツ ラベルは、これ以外のリクエストのタグ設定から影響を受ける可能性もあります。それぞれのタグには、デフォルト値が設定されています。max_ad_content_rating の値に関係なく、広告リクエストに対してデフォルト値を上回る広告が掲載されることはありません。

リクエスト元のアプリのレーティング デフォルト値
max_ad_content_rating で使用可能な値
ファミリー向け
(主に子供向け)
G G
ファミリー向け
(一般ユーザー向け)
PG G、PG
タグが未設定、またはデフォルト MA G、PG、T、MA

実装

広告リクエストへの max_ad_content_rating の実装については、次の Google Developers サイトで手順をご確認ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。