検索
検索をクリア
検索終了
Google アプリ
メインメニュー

詳しくは、新しい動画リワード広告についての記事をご覧ください。

AdMob メディエーションを設定する

このコンテンツを視聴するためのAdMobのバージョンを選択します

 

AdMob

AdMob メディエーションを利用すると、AdMob ネットワーク、第三者広告ネットワーク、自社広告キャンペーンなど複数のソースから広告をアプリに配信できます。この機能により、複数のネットワークに広告リクエストを配信して最適なネットワークを見つけることができるため、広告掲載率を最大化して収益アップを図ることができます。

広告ユニットでメディエーションを設定する手順は次のとおりです。

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. [収益化] タブをクリックします。
  3. 左側にある [すべてのアプリ] のリストからアプリを選択します。
  4. 修正する広告ユニットの右側にある [メディエーション] 列のリンクをクリックします。
  5. [+ 新しい広告ネットワーク] をクリックします。
  6. 広告ネットワークを追加します。
    1. メディエーションに追加する広告ネットワークを選択します。広告ネットワークがサポートされていない場合は、カスタム イベントを作成することもできます。
    2. 選択した各広告ネットワークについて、必要な情報を入力します。なお、指定したネットワークの広告をアプリに配信するには、各ネットワークに有効なアカウントを持っている必要があります。
    3. オプション: 広告ネットワークの最適化を有効にするには、[この広告ネットワークの eCPM を自動的に取得する] チェックボックスをオンにして、広告ネットワークのログイン認証情報を入力します。
  7. 各広告ネットワークの eCPM 値を入力します。各広告ネットワークの eCPM 値は、過去のレポートで確認できます。広告ネットワークの最適化を有効にしている場合は、初期値を入力します。AdMob で履歴データの収集が始まると、値は実際の eCPM 値に置き換えられます。
    この eCPM 値によって、広告配信に利用する広告ネットワークの優先順位が決まります。具体的には、eCPM 値の最も高い広告ネットワークが最優先され、eCPM 値が同じ広告ネットワークからは広告が均等に配信されます。
  8. [保存] をクリックします。
    メディエーションに使用している各ネットワークに、SDK とアダプタを実装します。SDK 不要のメディエーションを使用するように指定したネットワークには、実装する必要はありません。

AdMob メディエーションを設定する

国と大陸によるターゲット設定

eCPM は国や大陸ごとに異なる値を設定できます。特に一部の国や大陸で高い成果を生むネットワークがある場合は、この機能が役立ちます。たとえば、特定の広告ネットワークが日本でリクエストを配信した際に eCPM の値が高くなるとします。この場合、このネットワークで扱う日本の広告リクエストには、専用の eCPM 値を設定する方が有利になります。

国や大陸ごとに異なる eCPM 値を設定する手順は次のとおりです。

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. [収益化] タブをクリックします。
  3. 左側にある [すべてのアプリ] のリストからアプリを選択します。
  4. 修正する広告ユニットの右側にある [メディエーション] 列のリンクをクリックします。
  5. 編集する広告ネットワークの右側にある [国別の設定] 内のリンクをクリックします。
  6. 地域リストを使って、設定したい国や大陸をすべて選択します。
  7. 選択した国や大陸ごとに eCPM 値を入力します。
    [地域を編集] ボタンをクリックすると、その下に表示されたすべての国に同じ eCPM 値を適用できます。新しい eCPM 値を設定するには [適用] をクリックします。

  8. オプション: 指定した国のみに広告を配信する場合は、[その他すべての国に対する広告リクエストを無効化] チェックボックスをオンにします。これをオンにしない場合は、他のすべての国でデフォルトの eCPM 値に基づいて広告が配信されます。
  9. [次へ] をクリックします。
  10. [保存] をクリックします。

AdMob Beta

メディエーション グループは、広告ユニットで得られる収益を最適化するためのターゲット設定の組み合わせです。メディエーション グループを前もって作成してから、広告ユニットと広告ソースを随時追加することも、すべてをまとめて作成することもできます。メディエーション オプションをそれぞれの広告ユニットで設定する代わりに、メディエーション グループでまとめて設定してから、必要に応じてグループに広告ユニットを追加することもできます。

AdMob でメディエーションを設定した後に、Google Developers ガイド(Android 向け、iOS 向け)に沿ってアプリにメディエーションを導入できます。

新しいメディエーション グループを作成する手順は以下のとおりです。

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. サイドバーで [メディエーション] をクリックします。
  3. メディエーション グループの表の上部にある [メディエーション グループを作成] をクリックします。
  4. 広告フォーマットを選択します。
  5. プラットフォームを選択します。
  6. [次へ] をクリックします。
  7. メディエーション グループの名前を入力します。後からメディエーション グループの表で見つけられるように、わかりやすいものにしてください。
  8. このメディエーション グループでターゲットとする場所または除外する場所を選択します。
  9. [広告ユニットを追加] をクリックします。
  10. このメディエーション グループと関連付ける広告ユニットを選択します。選択した広告ユニットから広告リクエストが送信されると、AdMob でこれらの広告ユニットをターゲットとしているメディエーション グループとリクエストが照合されます。
  11. [完了] をクリックします。
  12. メディエーション グループに広告ソースを追加します。広告リクエストが送信されると、広告掲載の対象となる広告ソースが競合します。メディエーション グループは、いつでも編集して広告ソースを追加または削除できます。
    1. AdMob ネットワークを追加する
    2. 第三者広告ネットワークを追加する
    3. カスタム イベントを追加する
  13. [保存] をクリックします。 新しいメディエーション グループが保存されます。
  14. まだアプリにメディエーションを導入していない場合は、Google Developers ガイドに沿って導入します。この手順を行わなかった場合は、広告リクエストが送信されてもメディエーションを使用して広告を掲載できなくなります。

SDK とアダプタを実装する

広告の配信元として希望するネットワークを決定して AdMob に設定したら、以下のリンクのガイドに従ってネットワークの SDK とアダプタをダウンロードし、アプリに実装します。

Android

             

iOS 端末

Ray は AdMob メディエーションのエキスパートで、このヘルプページの著者です。フィードバックを下から送信して、この記事の改善にご協力ください。

この記事は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。
AdMob にログイン

AdMob アカウントに関するヘルプを参照するにはログインします ログイン AdMob アカウントをお持ちでない場合 今すぐお申し込みいただけます。 AdMob に申し込む