メディエーション

AdMob メディエーションを設定する

メディエーション グループは、広告ユニットで得られる収益を最適化するためのターゲット設定の組み合わせです。事前にメディエーション グループを作成しておけば、広告ユニットと広告ソースをいつでも追加できます。すべて一度に作成することも可能です。メディエーション グループに対してメディエーションを一度設定すれば、あとはそのグループに広告ユニットを追加するだけです。広告ユニットごとに繰り返しメディエーションを設定する必要はありません。

AdMob でメディエーションを設定した後に、Google Developers ガイド(Android 向け、iOS 向け、Unity 向け)に沿ってアプリにメディエーションを導入できます。

新しいメディエーション グループを作成する手順は以下のとおりです。

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. サイドバーで [メディエーション] をクリックします。
  3. メディエーション グループの表の上部にある [メディエーション グループを作成] をクリックします。
  4. 広告フォーマットを選択します。
  5. プラットフォームを選択します。
  6. [次へ] をクリックします。
  7. メディエーション グループの名前を入力します。後からメディエーション グループの表で見つけられるように、わかりやすいものにしてください。
  8. このメディエーション グループでターゲットとする場所または除外する場所を選択します。
  9. IOS アプリの場合は、IDFA の有無に基づいて広告リクエストをターゲティングするかどうかを選択できます。詳細
  10. [広告ユニットを追加] をクリックします。
  11. このメディエーション グループと関連付ける広告ユニットを選択します。選択した広告ユニットから広告リクエストが送信されると、AdMob でこれらの広告ユニットをターゲットとしているメディエーション グループとリクエストが照合されます。
  12. [完了] をクリックします。
  13. メディエーション グループに広告ソースを追加します。広告リクエストが送信されると、広告掲載の対象となる広告ソースが競合します。メディエーション グループは、いつでも編集して広告ソースを追加または削除できます。
    1. AdMob ネットワークを追加する
    2. 第三者広告ネットワークを追加する
    3. カスタム イベントの追加
  14. [保存] をクリックします。新しいメディエーション グループが保存されます。
  15. まだアプリにメディエーションを導入していない場合は、Google Developers ガイドに沿って導入します。この手順を行わないと、広告リクエストが送信されてもメディエーションを使用して広告を掲載できなくなります。

SDK とアダプタを実装する

広告の配信元として希望するネットワークを決定して AdMob に設定したら、以下のリンクのガイドに従ってネットワークの SDK とアダプタをダウンロードし、アプリに実装します。

Android

             

iOS 端末

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。