通知

改善された [マイ AdMob ページ] で、パーソナライズされた最適化のヒントを入手し、アカウントの健全性を把握して、設定の完了状況を確認しましょう。

メディエーション

広告ユニットをマッピングする

広告ユニットのマッピングは、メディエーションの重要なステップです。広告ユニットをマッピングするには、広告ユニットのマッピングの詳細を把握する必要があります。マッピングの詳細を把握することで、第三者のアカウントで作成した広告ユニットを個々に特定できます。必要なマッピングの詳細は広告ソースによって異なる場合があります(例: アプリ ID やスロット ID など)。

マッピングの詳細を追加すると、AdMob と第三者の広告ソースの連携により、インプレッションを埋めることができます。また、AdMob アカウントで第三者のウォーターフォールの広告ソースに関する正確なデータを記録し、最適化できるようになります。

広告ソースごとに広告ユニットをマッピングするときは、広告ソースをメディエーション グループに追加するたびに広告ユニットのマッピングを繰り返す必要はありません。代わりに、広告ソースをメディエーション グループに追加する際に、使用する広告ユニットのマッピングを選択します。また、一部の入札広告ソースでは、広告ユニットのマッピングが不要なものもあります。

詳しくは、ウォーターフォールの広告ソース入札広告ソースで必要となる広告ユニットのマッピングの詳細についての記事をご覧ください。

広告ユニットのマッピングを追加する

マッピングを追加すると、メディエーション ウォーターフォールで第三者のウォーターフォールの広告ソースを複数回呼び出すことができます。メディエーション グループ内の広告ソースごとに固有のマッピングが必要です。そのため、AdMob アカウントにマッピングを追加する場合は、事前に第三者の広告ソース アカウントにも追加の広告ユニットを設定しておく必要があります。

追加のマッピングを設定する手順は、以下のとおりです。入札広告ソースの場合は、広告ユニットごとにマッピングが 1 つしか使用されないことにご注意ください。

広告ユニットのマッピングの詳細を管理する

アカウントの [広告ソース] ページでは、広告ユニットのマッピングの詳細を編集したり、広告ユニットのマッピングを追加したりできます。広告ユニットのマッピングを追加、編集する手順は、次のとおりです。

  1. https://apps.admob.com から AdMob アカウントにログインします。
  2. サイドバーで [メディエーション] をクリックします。
  3. [入札ソース] タブをクリックして、入札広告ソースのマッピングの詳細を編集します。[ウォーターフォール ソース] タブをクリックして、ウォーターフォール ソースのマッピングを編集または追加します。
    : 入札広告ソースに設定できるマッピングは、広告ユニットごとに 1 つのみです。
  4. 追加または編集するマッピングが設定されている広告ソースを選択します。
  5. [広告ユニットのマッピング] タブをクリックします。
  6. 追加または編集する広告ユニットのマッピングが設定されているアプリを見つけます。下矢印 をクリックします。
  7. [マッピングを管理] をクリックして、マッピングを編集します。マッピングを追加するには、[マッピングを追加] をクリックします。広告ユニットのマッピングの名前を設定します。
  8. 変更が完了したら、[保存] をクリックします。

マッピングと最適化に関するトラブルシューティング

広告ソースの広告ユニットのマッピングと最適化の状態は、アカウントの [広告ソース] ページでご確認いただけます。次の表は、ステータスの種類と意味を示しています。

ステータス 意味
この広告ユニットは正しくマッピングされています。
広告ユニットのマッピングはまだ確認されていません。このステータスは、広告ユニットを最近作成した場合や、マッピングの詳細を最近追加した場合に表示されます。
マッピングが不正確 入力されたマッピングの詳細が間違っています。
マッピングなし 一部の必要なマッピングの詳細情報がありません。第三者のレポートと最適化を開始するには、各広告ユニットのマッピングの詳細を入力してください。この情報は通常、該当広告ソースのアカウントでご確認いただけます。
最適化不能 AdMob ではこの広告ソースを最適化できませんでした。
インプレッション不足 広告ユニットのインプレッションが十分ではありません。すべての広告ユニットを最適化するには、過去 10 日間のうちの 3 日は、1 日あたり 100 回以上のインプレッションを獲得する必要があります。

リクエストなし

広告ソースのこのインスタンスに対するリクエストはありませんでした。次の原因が考えられます。
  • メディエーション グループの優先度が低すぎる。
  • この広告ソースのインスタンスの序列が、メディエーション ウォーターフォール内で低すぎる。
  • メディエーション グループの優先度が高くなるか、メディエーション ウォーターフォール内で広告のソースの順位が上がると、広告がリクエストに対して配信されやすくなります。
最適化が進行中

このソースの認証情報は入力済みですが、最適化とレポートで使用する eCPM の更新はまだ開始していません。

最適化を有効にして認証情報を入力してから AdMob でデータが収集されるまでには、一定の時間がかかることがあります。十分なデータが収集されると、最適化が自動的に開始されます。これには、最長で 3 日ほどかかることがあります。

 

この情報は役に立ちましたか?

改善できる点がありましたらお聞かせください。
true
Show your support to promote DEI in Gaming by turning intentions into action!

Check out the newly launched Diversity in Gaming website, where you can find video stories and written pledges from global gaming developers. This campaign centers on 3 pillars: diverse teams, diverse games and diverse audiences showing how diversity is not just good for gamers, but for business as well. Show your support by taking the pledge to promote DEI in Gaming and share it on social!

Learn More

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー