Apple News への広告の入稿

Apple をご利用の場合は、この統合により、既存のアド マネージャー ネットワークを使用して Apple News アプリに直接販売広告を入稿することが可能になります。自社の広告枠と同じワークフローで入稿できるので、自社サイトと Apple News でコンテンツを効率的に収益化できます。

Apple に渡されるクリエイティブの属性

Apple News 広告枠への広告レスポンスでは、広告の属性に関する一部のデータが Apple に渡されます。

渡されるデータには、広告申込情報タイプ、広告申込情報 ID、クリエイティブ タイプ、クリエイティブ ID、広告主 ID、キャンペーン ID、クライアントサイドの広告ユニット、広告サイズが含まれます。これらのデータを Apple に渡すことで、広告が適切に表示され、レポートデータが正確に集計されます。

この機能を使用するよう選択することにより、サイト運営者(パブリッシャー)様はこの機能で収益化するインプレッションに関して Google が次のデータを Apple に開示することを承認したことになります。

使用可能な機能

  • CPM ベースのキャンペーンの場合は、アド マネージャーで広告申込情報を作成して Apple News の広告枠をターゲットに設定できます。
  • レポート作成と広告枠の予測はアド マネージャーから行うことができます。
  • サポートされるクリエイティブは、標準、ダブル、大型、レクタングル(中)、インタースティシャル、IAB 300x250、IAB 728x90、プレロール動画、スポンサー コンテンツ(ネイティブ)、アウトストリーム動画です。
  • ターゲット設定には以下を使用できます。
  • 一部の第三者ベンダーのディスプレイ タグと VAST タグを使用できます。最新のリストについては、「Workbench と Google アド マネージャーの設定ガイド」(英語)をご確認ください。
  • ディスプレイ広告はキャンペーン マネージャー 360 に対応していますが、VAST 広告は対応していません。
  • 認定事業者から入手した 1x1 クリック トラッキング ピクセルを使用できます(「認定済みの 1x1 クリック トラッキング事業者」(英語)をご覧ください)。

制限

  • この機能は、現在、オーストラリア、イギリス、アメリカのサイト運営者とパブリッシャーの方にのみご利用いただけます。
  • 以下の機能はサポートされていません。
    • Google Ad Exchange または第三者のダイナミック アロケーション
    • 接続、モバイルアプリ、Key-Value、オーディエンス セグメントのターゲット設定
    • ネットワーク掲載の広告申込情報。なお、クリエイティブ レベルのターゲティングは使用できます。「アド マネージャーでキャンペーンを作成する」をご確認ください。
    • アド マネージャー内のクリエイティブのプレビューは使用できません。ただし、Workbench Ad Tester を使用して、対応している iOS デバイスで広告をテストする必要があります。
    • 動画固有の指標(VAST の 25%、50%、75% など)に関するレポート
  • Workbench と同様、ターゲティングはユーザーの現在地ではなく自宅の住所に基づいて行われます。
  • フリークエンシー キャップの最大期間は 30 日です。
  • アド マネージャーでの予測数は Workbench のものとは異なります。
  • クリエイティブに第三者タグを挿入した場合、そのタグの構文チェックや、クリエイティブが認識されるリッチ コンテンツ ベンダーからのものかどうかを判断するための確認は行われません。

Workbench でアド マネージャーの広告配信を設定する

Workbench と Google アド マネージャーの設定ガイド」(英語)の以下の手順を行います。

  1. Setup and Configuration(セットアップと設定を行う)
  2. Setting Up Custom Key Values in Ad Manager(アド マネージャーでカスタム Key-Value を設定する)

クリエイティブと広告サイズを設定する

Workbench と Google アド マネージャーの設定ガイド」(英語)の以下の項で、カスタム クリエイティブ テンプレートを取り込む方法と Apple News 用の広告ユニットを設定する方法を確認します。

  1. Adding Creatives(クリエイティブを追加する)
  2. Setting Up Ad Units in Google Ad Manager(Google アド マネージャーで広告ユニットを設定する)

Apple News に対応しているアド マネージャーの広告サイズのリストを以下に示します。最新のリストについては「Workbench と Google アド マネージャーの設定ガイド」(英語)をご確認ください。

アド マネージャーの「広告サイズ」:
アド マネージャーの広告申込情報と広告ユニットでは次の値を使用します。
Workbench の広告フォーマット:
クリエイティブ テンプレートの属性が「AN Size」の場合は次の値を使用します。
アド マネージャーに対応しているデバイス
375x50
  • 標準バナー
  • ダブルバナー
  • レクタングル(中)バナー
  • バナー(大)
  • IAB 300x250 バナー
iPhone
375x554
  • インタースティシャル バナー
iPhone
768x66
  • 標準バナー
  • ダブルバナー
  • レクタングル(中)バナー
  • バナー(大)
  • IAB 728x90 バナー
iPad
768x960
  • インタースティシャル バナー
iPad
111x111 スポンサー コンテンツ(ネイティブ) (ネイティブ)iPhone、iPad
1920x1080 アウトストリーム動画(16:9)
プレロール動画(16:9)
iPhone、iPad
1080x1080 プレロール動画(1:1) iPhone、iPad
1080x1920 プレロール動画(9:16) iPhone、iPad

アド マネージャーでキャンペーンを作成する

  1. Google アド マネージャーにログインします。
  2. オーダーを作成します。どのオーダーでも Apple News の広告申込情報を含めることができます。
  3. 広告申込情報を作成します
    1. [ターゲティングを追加] で、「Google アド マネージャーで広告ユニットを設定する」の手順に沿って作成した Apple News の広告ユニットを広告枠ターゲティングに追加します。
      広告枠のサイズには、Apple の広告プラットフォーム仕様に従い、対応している Apple News の広告サイズを指定する必要があります。

      フリークエンシー キャップの期間は最大 1 か月まで指定できます。

      ネットワーク掲載ターゲティングはサポートされていません。他の広告申込情報やクリエイティブで Apple News の広告ユニットがターゲットに設定されていないことを確認してください。

      ネットワーク掲載ターゲティングを使用する必要がある場合は、クリエイティブ レベルのターゲティングが引き続き使用可能です。広告申込情報で代替クリエイティブが設定されていないことを確認してください。これにより、他のクリエイティブが Apple News の広告ユニットに配信されなくなります。

    2. [カスタム ターゲティング] をクリックして、Apple News 用に設定しておいた Key-Value を追加します。
    3. [保存] をクリックして変更を保存します。
  4. 広告申込情報にクリエイティブを追加します
    1. [カスタム クリエイティブ テンプレート] で、[テンプレートを選択] をクリックして、取り込んだテンプレートを選択し、[次へ] をクリックします。
    2. クリエイティブがサイト運営者(パブリッシャー)向けの Apple コンテンツ ガイドライン(英語)を満たしているかどうかの監査が行われます。
  5. 広告申込情報を有効にします。

アド マネージャーで Apple News の広告枠に対する予測精度を高める(省略可)

Apple Workbench とアド マネージャーでは予測の計算方法が異なります。その結果、アド マネージャーでの予測値が大きくなることがあります。アド マネージャーでの予測精度を高めるには、予測用のピクセルの広告申込情報を設定することをおすすめします。この広告申込情報では、ユーザーが視認可能な広告は表示されません。

  1. Google アド マネージャーにログインします。
  2. 以下の設定でオーダーを作成します
    • 広告枠のサイズ: 375x50、375x554、768x66、768x960、111x111、1080x1920、1080x1080、1920x1080
    • 広告申込情報タイプ: 自社広告(優先度 16)
    • 開始時間: 今すぐ
    • 終了時間: 無制限
    • 目標: 100 インプレッションの残りの %
    • ターゲット設定: 作成したすべての Apple News 広告ユニット
  3. クリエイティブ タイプに標準のクリエイティブ テンプレート「Forecasting Pixel」を指定したクリエイティブを 8 つ(上記の広告枠のサイズごとに 1 つ)作成します。そして、作成しておいた予測用のピクセルの広告申込情報にそれらを関連付けます。

このソリューションを使用するインプレッションはすべて、アド マネージャーの標準の広告配信料金が適用されます。

よくある質問

広告申込情報が配信されない理由にはどのようなものがありますか?

次の事項を確認してください。

  • Apple News に対応しているアド マネージャーの広告サイズを選択している。
  • アド マネージャーの標準のクリエイティブ タイプ(イメージ クリエイティブなど)ではなく、Apple News のクリエイティブ テンプレートを使用している。
  • クリエイティブ テンプレート内の対応する Workbench の広告フォーマットに応じた適切な広告申込情報と広告ユニットサイズを使用している。
  • クリエイティブが Apple によって不承認となっていない。Apple でクリエイティブの監査が行われ、Apple のポリシーに違反するものは不承認となります。

Workbench に関する問題が発生した場合、Apple に問い合わせるにはどうすればよいですか?

次のリンクにアクセスして Workbench にログインしてください。Apple News パブリッシャーの問い合わせ先リンク

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。

さらにサポートが必要な場合

問題を迅速に解決できるよう、ログインして追加のサポート オプションをご利用ください。

true
リリースノート

アド マネージャーの最新の機能とヘルプセンターの更新情報を紹介しています。

最新情報をご覧ください

検索
検索をクリア
検索を終了
Google アプリ
メインメニュー
ヘルプセンターを検索
true
148
false