ダイナミック広告挿入機能のユーザー権限を設定する

ダイナミック広告挿入(DAI)機能に対するユーザー権限を設定するには、事前にネットワークで動画ソリューションと DAI の両方を有効にしておく必要があります。詳しくはアカウント チームにお問い合わせください。

ユーザー役割を編集して DAI 機能の権限を追加する

アカウント チームによりネットワークで DAI 機能が有効化されたら、次は権限を選択してユーザーが機能にアクセスできるようにする必要があります。特定のユーザー役割に対して DAI 機能を有効にする方法は次のとおりです。

  1. Google アド マネージャーにログインします。
  2. [管理者] 次に [アクセスと認証] をクリックします。
  3. 権限を有効にするユーザー役割をクリックします。
  4. 次の動画シンジケーション機能を許可します。

    ライブ / リニア動画

    • ライブ ストリーミング イベントの管理

    * 権限に「ライブ」ストリーミング イベントとある場合は、リニアの設定も必要です。

    ビデオ オンデマンド

    • 動画コンテンツの表示
    • 動画コンテンツ、ソース、マッピング ルールの管理
    • 動画コンテンツに対するダイナミック広告挿入の管理
    • コンテンツ ソースとそれに関連付けられたマッピングの表示
    • ダイナミック広告挿入を行う動画コンテンツに関する取り込みエラー通知の受信
  5. [保存] をクリックします。

関連記事

この情報は役に立ちましたか?
改善できる点がありましたらお聞かせください。